望月、嬉しいプロ初勝利

望月が念願のプロ初勝利をゲット。それも、これまでの登板からは予想しなかった、6回無失点の好投。ようやく第一歩を踏み出した。

これまでランナーを溜めると踏ん張り切れずに失点していたが、この日はしっかりと粘ることが出来た。

リードを貰った直後の4回、ヒットと2つの四球で満塁にしてしまい、望月もまだまだやなあと思っていた。しかし、ここで前日猛打賞の大和を見逃三振、代打戸柱をレフトフライに打ち取って切り抜けた。いい投げっぷりだった。

打線は3回にキナチカコンビで先制点を挙げると、福留が技でレフトスタンドへ運んで3点をリード。
木浪が最近何か掴んだみたいやね。連日のように活躍を見せてくれている。その流れがそのままクリーンアップに繋がっている。

中盤に追加点がなかったのが残念だったが、8回に一気呵成に攻めて5点のビッグイニングを作る事も出来た。

この3連勝で首の皮1枚繋がった。残り試合もこんな試合を見せて欲しい。

この記事へのコメント