岩田炎上で大敗

久しぶりに岩田のグダグダな立ち上がりを見た。初回で勝敗が決まってしまうとはなあ。

糸井が死球の影響でベンチ入りせず。大した事がなければいいが。

初回に近本のスリーベース、糸原の犠牲フライであっさりと先制。しかし、岩田の状態が悪すぎた。
あっという間に同点にされ、その後満塁から押し出し、グラスラ。更に四球でランナーを出して連続暴投とタイムリーで初回に7失点。
2回は何とか踏ん張ったが、3回にエラーのランナーを置いて、炭谷にツーランを浴びた。
その後も出たピッチャーが次々と打たれて、今季ワーストの16失点。これだけ点を取られたらどうしようもない。

福留が意地のホームランを放ち、これで通算1000得点をマーク。メモリアルなのにこんな試合になって残念。

この記事へのコメント