チームのムードが変わって連敗ストップ

岩田が3失点ながらも、打線の奮起で3勝目。中継ぎ陣が打たれて試合の行方がわからんようになったけど、終始先手を取っていたのが幸いしてなんとか逃げ切れた。

マートンがスタメン復帰。それも打順を5番に上げての復帰というのは、何かが解決したということかもしれん。アグレッシブなプレーもあった。褒められた事ではないが、闘争心が戻って来たと考えると悪くはないか。
和田監督も2度抗議のためにベンチを飛び出した。TVで見ていると、あきらかに判定通りかなと思ったが、なんとしても勝ちたいという気持ちは買おう。

3回に梅野の久し振りのホームランで先制すると、その後も西岡が四球で出塁すると、上本のツーベースで2点目が入った。最近は作戦が裏目に出ることが多かったが、この日はエンドランが上手く決まった。

すぐさま畠山のソロホームランで1点差に迫られるものの、6回に鳥谷が内野安打で出塁。ゴメス三振のときにスチールを決めると、相手バッテリーエラー2つで労せず追加点が入る。
更に、マートンがこの日2本目のヒットを打つと、福留がライトスタンドへツーランを放って突き放す。

7回、1死1・3塁のピンチで川端を犠牲フライを打たれ、3回にホームランを打たれている畠山を迎えたところで、岩田は降板した。

この日の岩田は四球が多く、苦しいピッチングではあったが、いつものように粘って最少失点に抑えてくれた。
ヒーローインタビューの「粘らないと岩田稔じゃない」は名言やね。

ここまでは希に見るいい試合運び。しかし、ここから試合が混沌とする。
岩田からバトンを受けた安藤が畠山にヒットで繋がれ、雄平のツーベースで2点を失い、またもや1点差に詰め寄られる。

それでも、この日の打線は反発力があった。
8回に鳥谷、ゴメスの連打を足掛かりに1死満塁のチャンスを作ると、代打関本がセンター前に弾き返して1点を追加。3ボールになってから、相手バッテリーがストレートでカウントを整えに来たのを狙い撃った感じやった。フルカウントになるまで振ってこないと思ったんかな。

そして代打2番手の狩野がセンターへ犠牲フライを上げて、マートンがタッチアップからホームイン。
狩野がいい仕事をしてくれたけど、ここは梅野をにそのまま打たせてやって貰いたかった。

3点リードで最終回は呉昇桓。代わったばかりの初球を山田にホームランを打たれてしまう。よく8回に2点追加しといたもんやね。
その後もツーベースと四球でランナーを溜め、ホームランでサヨナラという場面まで追い込まれたものの、なんとか後続を断って逃げ切った。

打線は2桁安打の7得点。先発が試合を作り、最後は勝ちパターン継投での勝利。久し振りに「らしい」勝ち方やった。試合中、チームに明るさが戻ってきたように見えた。雨中で2日間空いたことでうまく切り替えができた見たいやね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 久々の二桁安打でいつもの神宮乱打戦を制す!【○5-7】

    Excerpt: 台風一過。今日の日中は本当に暑かった・・・。 昨日は中止になってしまいましたが、今日のナイターは気持ちいいだろうなぁ。自分は久々のテレビ観戦でした。神宮の試合なので、もちろんフジテレビONE、大矢さ.. Weblog: りが・みりてぃあ野球殿堂 racked: 2015-05-14 19:06
  • 【阪神】ヤクルトに逃げ切り勝ち!

    Excerpt: (神宮) 阪  神002 003 020=7 ヤクルト001 000 301=5 <投手> (神)岩田-安藤-福原-呉昇桓 (ヤ)新垣-徳山-古野-久古-ロマン-秋吉 ○岩田3勝1敗 S呉昇桓11.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2015-05-16 10:30