能見がまさかの大炎上、とうとう4位陥落

エース能見でなんとかタイに持っていきたいところだったが、予想外の乱調で惨敗。 能見はプレイボール直後に3連打を浴びて1点を失うと、ルナにスリーランを浴びて、いきなり4失点 ここのところ打線が不振なので、それだけでも厳しいと言うのに、その後もヒットと四球でランナーを溜めてしまう。 アウトが取れない能見に対し藤井はバント。アウトを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岩崎好投も無援護、中日に並ばれる

西岡を加えた新打線は未だ機能せず。この日は7安打1得点、前日は9安打2得点。ヒットはそれなりに出てるんやが、繋がらんのよなあ。 夕べは久し振りにtoraoさんを囲んでの飲み会。周りにコアな虎ファンが居ないので、こういう会に参加できるのはありがたい。 いわほーさん、幹事お疲れさまでした。Kenさん、ファームの熱い話、楽しかったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西岡復帰戦、延長12回引き分け

延長12回の上本の打球、打った瞬間「よっしゃー」と叫んでたんやけどなあ。打ちも打ったり、捕りも捕ったりやね。 西岡が復帰して、1番サードに入り、2番上本、8番大和のオーダー。この日は西岡が出塁しなかったが、上本を2番に据えるなら、初回からバントというのはやめてもらいたいもんやね。 メッセンジャーは初回1点を失うと、3回にも1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐリーグ戦再開

交流戦が終わって、しばしの間に色々とありましたなあ。 38歳建山、阪神入団会見「攻撃的投球を」背番号は53救援陣の一角として阪神に加わった元日本ハムの建山義紀投手(38)が25日、兵庫県西宮市の球団事務所で入団会見に臨み「打者の懐を突く、攻撃的な投球を見てもらえれば」と抱負を語った。今季終了までの契約で、報酬は1500万円プラス出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交流戦最後は3連敗で貯金0

能見の6試合連続2桁奪三振がかかった試合だったが、ふたを開ければ記録どころか4回でノックアウト。交流戦最下位の楽天にメッセンジャーと能見で落としたのは痛い。 能見は2回、先頭のジョーンズを四球で出すと、続くラッツにライトへホームランを打たれて先制を許す。 さらに、ボウカー、牧田の連続ヒットと嶋への四球で無死満塁のピンチを迎え、ゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打てず守れずで2試合連続の完封負け

この季節には珍しく休日のナイトゲーム。雨が降るのを待って試合を始めたような感じになった。この日は久しぶりに3塁アルプス席で観戦したんやけど、なぜか3アルで観戦するときは天気が悪いことが多い。 楽天則本から7安打ながら完封負け。塁に出ても全く打線が繋がらない。というより、7本もヒットを打った事すら気付かないくらい盛り上らん試合やった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大谷に捻られて完封負け

正直、あんなピッチングをされたらどうしようもない。ようやく連勝したところで、あんなピッチャーを出さんとって欲しいわ。 大谷攻略のために狙い球をストレートに絞ったらしいが、相手バッテリーもその事はよくわかっていて、遅い変化球でカウントを稼がれ、160キロのストレート、140キロ代のフォークで仕留められた。 各打者がタイミングが合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球は9回2死から

9回2死ランナーなしから逆転された悔しさを、延長12回2死ランナーなしからのサヨナラ劇で晴らしてくれた。マートン、ありがとう。 1点リードの9回表、呉昇桓は三振2つで簡単に2死を取った。このまま逃げ切って、136球の力投を見せた藤浪に5勝目が入るものと確信していたが、内野安打のランナーを出すと続くバッターに四球をあたえ、西川のスリ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

緒方、決勝スリーラン含む4打点の活躍

緒方、ええわあ。福留の不振で得たチャンスをしっかりとものにしている。たまにやらかすところも初々しくていい。 序盤のメッセンジャーは本調子ではない様子で、毎回ランナーを出すピッチング。 3回に上本のタイムリーで先制してもらうが、直後に1死満塁と攻められ、栗山に押し出し四球を与えて、同点に追い付かれる。 この日もこのまま崩れてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能見、江夏超えを勝利で飾れず

能見が5試合連続2桁奪三振のセリーグ新記録を達成。球史に名を残したものの、残念ながら試合には負けてしまった。 記事を書き始める前に一言だけ。 現在PCが使えないため不慣れなタブレットで記事を書いており、記事を書くのが精一杯の状況です。 そのため、トラックバックやコメントをしていただいてもリアクションが取れません。 当分の間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良太の一打で乱打戦にケリをつける

ゴメスの一発で逆転したものの、すぐにひっくり返されて、再逆転しても試合が終わるまで安心出来んかった。マリンスタジアムではこういう試合が多いわ。 PCがまだ復旧できないので、今日も軽めに。 久しぶりに先発マスクは藤井。最近終盤に逆転されることが多いのは、梅野にも少なからず責任があると思う。そういう意味では自分のリードを振り返っ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

雨のせい?押出し+タイムリーて敗戦

マリンスタジアムな試合は天候との戦いやね。 パソコンが壊れたので要点だけ。 藤浪はゴメスのタイムリーエラーと満塁からの押出し死球後な今江のタイムリーの4失点。 2番手筒井は、ランナー1人置いて3連続四球で押出してから今江のスリーベースの4失点。 どちらも雨の影響があったんやと思う。筒井はプロ経験が長いので言い訳出来んけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタンリッジに完封勝利をプレゼント

甲子園では無敵のメッセンジャーと、甲子園では勝ちに恵まれてなかったスタンリッジとでは、こっちの方が少し利があるかなと思ってたが、終わってみれば3安打完封負け。スタンリッジが甲子園で勝てんかったんは、打戦の援護がなかったからということに後から気付いたw メッセンジャーはまさかの5回5失点。前回は終盤に力尽きての敗戦。今回は立ち上がり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打線爆発、ようやくカード初戦勝利

初回9点のビッグイニング。楽勝気分でいたのに、なかなか投打がかみ合わんね。それでも、ソフトバンク打線に打ち負けることなく、なんとか勝利をものにした。 初回に1点を先制されるも、すぐさま鳥谷のツーランで逆転。攻撃はそれだけにとどまらず、4番ゴメスから7番良太まで4連続ヒットで追加点を挙げると、緒方が歩いて満塁。そして梅野のスリーベー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オリックスに連敗、でも収穫はあり

MBSのテレビ中継の副音声でラジオの中継を流していた。藪には悪いが、副音声の金本、藤本の掛け合い漫才のような解説を聞いていた。ラジオ中継は1球ごとに集中できていい。他の局もやってもらいたいもんやね。 先発岩田は3回までパーフェクトピッチング。完璧な立ち上がりで、この日も安心して見ていられると思っていたが、4回に突然崩れた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

またも悪夢の逆転負け

今度こそは初戦を勝てると思ったのに、またも終盤に逆転されてしもた。勝った気分で見ていただけにきついわ。 能見と金子千尋のエース対決。ノーノー未遂の金子を打てるかどうかがキーポイントだったが、初回にゴメスのタイムリーであっさりと先制した。3回には鳥谷のソロで1点を追加した。 この日の金子は難攻不落のピッチャーというような感じがしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新井スタメンサードが大当たり

新井を久々にスタメンサードで起用。これが当たって、新井を基点に序盤で大量リードし、前日の悪夢を振り払うような快勝。 新井の起用は、左の川井なので良太を使いたいところが、打撃の状態がよくないからという理由なんやろなあ。 最近は下位打線がさっぱりなので、新井の調子さえよければどんどん使えばいいと思う。というより、5月に打線が不振だっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

完封勝利目前からまさかの逆転サヨナラ負け

メッセンジャーが8回まで1安打無失点の好投。ゴメスのホームランなどで3点リード。誰がこんな結末を予想したやろ。 メッセンジャーは初回から安定したピッチング。2回、松井稼にシングルヒットを打たれるものの、6回まで出したランナーはそれだけ。 一方、楽天則本も素晴らしいピッチングで終盤までスコアレスの投手戦になり、一発とかちょっとした…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ワンチャンスをものにして連敗ストップ

岩田が8回1失点の好投、日ハム先発 上沢の一人相撲もあって僅か3安打に関わらず余裕の勝利。取り合えず連敗を止める事が出来てよかった。 岩田は初回、先頭の陽にツーベースを打たれて不安な立ち上がりだったが、その後後続を断って無失点で切り抜けた。 2回にも内野安打と四球でランナーを溜めるが、ここも何とか無失点に抑えると、その後は修正出…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

継投失敗でサヨナラ負け

またカードの初戦を落としてこれで3連敗。中途半端な継投が墓穴を掘ってしもたね。 先発能見は6回まで1安打ピッチングだったが、7回先頭の大谷に一発を浴びてしまう。それでも失点はその1点だけ。8回まで投げて3安打1失点10奪三振の好投。打線がもうちょっと点を取ってやっていればなあ。 これだけいいピッチングをしていたのに、なぜか9…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more