テーマ:キャンプ

宜野座キャンプ打ち上げ

宜野座キャンプが終了。何かあっという間に3週間が終わってしまったという感じやなあ。 メイングラウンドでの練習が早々に終わり、最後は全員でランニング。ランニングの終わりに小豆畑のへんに上ずった声を出して爆笑を誘って全メニュー終了。 WBCで不在の鳥谷に代わり、輪の中心で挨拶し、最後は一本締め。 直後の締めの言葉で噛ん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

榎田、またも炎上

宜野座へロッテを迎えての練習試合。福留が実戦に初出場で、スタメンはほぼベストメンバーだった。クリーンアップは3番西岡、4番良太、5番福留の並び。 初回、大和のツーベースで足がかりをつくると、西岡がヒットで繋いで1死1・3塁。しかし、良太、福留が倒れて先制ならず。まあ、こんなときもある。 3回には上本がヒットで出塁すると、またもや…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

何とか勝ったけど中継ぎが不安定

今季初の読売戦。那覇でやってたんやね。キャンプレポートは居残り組の練習だけで、試合を見れなかった。G+で放送してたんやろか。 先発の小嶋が4回を1失点。初回に四球を出した後、ボウカーとロペスに連続ヒットを打たれて1点を取られたが、2回以降は立ち直ることが出来た。2回にも先頭バッターに四球を与えたが盗塁を刺してもらったんかな。これに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

藤浪、バッターと初対戦

最終クールに入ってようやく藤浪がフリー打撃に登板。大事に大事に段階を踏んでるのは分かってるけど、なんかまどろっこしい。早く試合で投げてる姿を見たいなあ。 投げた相手は左の森田と右の小豆畑。プレッシャーを感じさせないように人選したように見える。 森田への投球はほとんどが右に流れて外れていた。中田良弘が言うには、初めてネットを前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打線沈黙、投手陣は連日の炎上

楽天との練習試合は1-11で大敗。まあこういう事もある。今は順調過ぎるよりは課題がたくさん出た方がいい。とは言っても、ちょっとピッチャー、打たれ過ぎとちゃうか。 打線の方は初回に上本がヒットで出塁すると、良太のタイムリーで先制。しっかりと4番の働きをしてくれている。 しかし、得点シーンはここだけ。シーズン中によく見る、大量点を取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンズに圧勝、あれっ?

北谷へ遠征してドラゴンズとの練習試合。この日も若手の活躍で快勝と言いたいところだが、ピッチャーがなあ… ところで、ブルックスで誰やねん。 打線はコンラッドが左打席でレフトへライナーで来日一発目、伊藤隼も風に乗せてレフトへ放り込む。そして、日高が代打で登場して初球をレフトへドーン。大和、上本、小宮山、良太も大活躍し、打線爆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LG戦は降雨ノーゲーム

LGとの練習試合は1回降雨ノーゲーム。鳥谷と西岡の二遊間の試運転や能見の実戦登板が予定されていたがお預けになった。 先発の二神は先頭バッターをヒットで出すと、あれよあれよという間に5失点。雨の影響やらハーフスイングを取ってもらえないとか不運はあったものの、せっかくチャンスを貰ったのにこんなピッチングしてたらアカンわな。 ストライ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年初めての対外試合

名護での日本ハムと練習試合。キャンプの練習風景もいいけど、やっぱり試合の方が面白い。 試合の方は7-2で快勝。練習試合とはいえ、勝てば気持ちがいい。期待した選手がきっちりと結果を出せてよかった。 先発の岩本は3回を無失点。伸びのあるストレートがビシッと決まってた。それに加えタイミングを外すスローカーブが効果的で、こんなの投げられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンプ第1クールが終了

キャンプ開始から6日間。長い1クール目がようやく終わり、今日はお休み。選手たちはホッとしてることやろね。自分もここのところ録画したキャンプレポートを見るのに必死だったのが、ようやく一息つくことが出来た。 今年のキャンプはいきなりの6勤。毎年ぬるいと言われているタイガースとしては異例のスケジュール。 例年なら「新人が○○作りを体験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筒井、リタイア1号

キャンプインして4日目。筒井が左肩関節周囲炎で不名誉なリタイア1号に。すぐに宜野座を離脱し、安芸キャンプに合流した。キャンプはまだ1クール目なので、しっかりと治して、宜野座に戻って欲しい。 発症したのは1月の中旬。沖縄で球児らと自主トレしてたときやね。球児から色々と伝授されて、ついついオーバーワークになってしもたんとちゃうかな。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2013春季キャンプ始まる

今年は話題の新戦力や、昨年活躍した若手がオフの間にどれだけ伸びたかが楽しみで、例年以上に2/1が待ち遠しかった。 藤浪は高卒1年目とは思えんぐらいしっかりしてますなあ。 練習ペースにしっかりとついて行けてるし、自分が今何をするべきか、次に何をするのかを把握した動きをしていた。 バスで球場に到着すると一番最初に降りてきて荷物出し…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

オープン戦、未だ勝ち星なし

この時期のオープン戦では勝ち負け度外視で構わないとはいえ、これだけ1点差ゲームを落としてたらアカンね。 オリックスとの練習試合で大勝して以来、貧打、僅差での負けが続いている。 1点が遠い、昨シーズンもよく見た光景。 監督が代わろうが、出場している選手が違おうが、チームに染み付いてるんかなあ。 今年は1点にこだわる野球をするん…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

和田阪神、初陣を飾る

和田監督になってから初めての実戦。 練習試合と言っても、勝てばやはり気持ちがいい。 それにしても、練習の時の思い切りの良さが出せた選手と、出せなかった選手で結果が分かれたなあ。 典型的なのは伊藤隼と中谷。 伊藤隼は思い切りのいいスイングで2安打1打点。当たりそのものは大したことなかったが、上手くヒットゾーンに転がってくれた。…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

キャンプ第1クール終了

和田イズム満載の宜野座キャンプ第1クールが終了。 アーリーワークもあったし、5日目は疲れが目立つ選手もちらほら居たかな。 第1クールではピッチャーのランチ特打や、投手と野手の役割を入れ替えての投内連携など、これまでにない練習が見られた。 そうそう、平野や鳥谷のブルペン投球なんかもあったか。 投手と野手が、お互いの気持ちを理解…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2012年、キャンプイン

とうとうこの日がやって来た。 日本列島がこの冬一番の寒波に見舞われている中、TVを通して見る沖縄・宜野座は天国やなあ。 仕事から早く帰って、録画してある猛虎キャンプレポートを見よと思てたのに、残業で遅くなってしまった。 ようやく午前の部を見終わって、午後の部をダビングしながらちらちら見始めたところ。 初日は濱中がゲスト解…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

1軍キャンプメンバー発表

 阪神は22日、沖縄・宜野座で行われる春季キャンプの1軍メンバーを発表した。2月1日から29日まで。休日は6日、10日、15日、20日、24日。新人ではドラフト1位の伊藤隼太外野手(22=慶大)、4位の伊藤和雄投手(22=東京国際大)が選ばれた。 <投手>渡辺、榎田、能見、藤原、安藤、伊藤和、二神、筒井、岩田、藤川、秋山、福原、小…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

高濱ら6人が1軍昇格、秋山は見送り

この3連戦、ここまで元気のなかった宜野座組若手も調子が出だしたし、安芸組は1軍昇格をかけて必至のアピール。皆それぞれに持ち味を出せたように思う。 高濱が3試合でで合計6安打の活躍。 ロッテの007の目が光ってるので、あまり活躍されるのも恐いような… まさか荻野の内野コンバートを取りやめにすること無いよな。 とにかく、ようやく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1軍が安芸合流、紅白戦で高濱が3安打

全選手が安芸に集結し、1軍生き残りのサバイバルスタート。今クールの紅白戦3試合で振り分けられる。 コーチ会議で2軍コーチから名前が上がったのが高濱。日ハム中田のハズレ1位ではあったが、全日本の4番を務めたことのある逸材。しかし、膝の故障でこれまで結果を出せずじまいで、今年から背番号が36から66に変更になった。 その高濱の第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宜野座キャンプ打上げ

キャンプが始まるまではやたらと長く感じたけど、始まってみると早いもので、あっと言う間に終わってしまった。 今年の沖縄キャンプはまずまず天候にも恵まれ、けが人も出なかった。それはそれで良かったけど、何かやり切った感というのが感じられない。 宜野座MVPが球児、新井、鳥谷ではアカンやろ。他に話題になるのは球児、ブラゼル、マートン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習試合、4安打ドロー

日ハムとの練習試合。鳥谷、平野のレギュラー陣が参戦するものの、またも結果が出せず。 相変わらず若手選手に活気がない。初回、相手ピッチャーがあれほど乱れてなければ、2試合連続完封を喰らったかもしれない。打撃での課題は多いなあ。 投げる方では、鶴が3安打されたものの3イニングを無失点。今後調整が進めば1軍に残れる可能性が出てきた…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

課題いっぱいの練習試合

このキャンプ初めての練習試合。レギュラー陣の混じっているヤクルトに対して、こちらは若手中心とはいえ、あまりにも寂しい試合だった。 投手陣は小嶋が意外にも良かった。特に濱ちゃんから見逃し三振を奪ったボールは、インコースにズバッと決まる最高の球。腕を下げた効果があったのかな。 榎田は前評判ほどにはいいピッチングではなかった。プロ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

風邪にご注意、金本が初屋外フリー打撃

今朝起きたら、何か体調が悪い。 熱を測ったところ微熱があり、その後だんだん上がっていく。、 とりあえず売薬を飲んだら熱は少し下がったけど、未だに節々が痛いわ。 インフルじゃなかったらええねんけど。 ずっと別メニューだった金本が、今日は鳥谷、関本、平野と同組でメニューをこなした。 フリー打撃はまだ捉えきれていないようだったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久保、ようやくサイン

第2クール終了。 ここへ来て、ようやく久保の契約がまとまった。 ほぼ倍増の1億8000万円。 金額はともかく、評価方法とかの話を納得してサインしたんかな。 そこのところが気になる。 ところで、自費キャンプ中の費用は年俸から天引きされるらしい。 交渉は代理人に任せて、本人はきっちりと練習をこなしてたんやから、返したった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球児が早退、FC先行販売は惨敗

球児が右脚内転筋の張りのために早退。 MRI検査の結果、右股関節内転筋炎と診断されたらしい。 コバヒロを意識して飛ばし過ぎたんかな。 まあ、肉離れやのうて良かった。 今日はFC先行のチケット発売日。 昼休みになって携帯サイトに接続するが、さっぱり繋がらない。 PCサイトにも繋いでみてもダメ。 昼休みが終わる頃、よう…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

第1クール終了

キャンプ3日目。さあこれからというところで第1クールが終了。 中日は6勤1休だというのに、V奪還大丈夫か? 新井弟なんか、楽なキャンプやと思ってるんとちゃうか。 金本が初キャッチボール。 16mの距離ながら60球を投げ込んだらしい。 レフトからショートまでの距離って40mぐらいかな。 なんとかシーズン始まるまでに、そこま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラゼル、ランチ特打で柵越え23本

キャンプ2日目。 ブラゼルがランチ特打で72スイングして柵越えが23本。 パワーがあれば飛ばないボールなんて関係ない? 初日はわずか11本の柵越えだったので、ブラゼルにも飛ばないボールの影響が出るのかと心配したけど、慣れてくると右に左に柵越え連発。 バッピの投げる球なので打たせるのが目的。それでもキャンプ2日目にして、きっち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春季キャンプ始まる

球春明けましておめでとうございます。 プロ野球12球団が一斉にキャンプイン。 相変わらずTVは斎藤佑樹ばっかりやな。 待ちに待った2月1日。 最近はポストシーズンが長かったり、TVのバラエティ番組に選手が出演したりで、シーズンオフがあまり長く感じなくなった。 それでもユニフォーム姿で練習する姿を見ると、ああ今年も始まったと…
トラックバック:11
コメント:1

続きを読むread more

キャンプ前日、こっちも準備OK

斎藤佑樹の人気は凄いわ。 ミヤネ屋そればっかりやってたもんなあ。 阪神ファンは榎田の無回転フォークの方が興味あるんやけど。 和田コーチが統一球対策にミート精度を上げるために小さい球を打つ練習をさせるんだと。 ひょっとしてゴルフボールでティーバッティングするのか? 休日になったらボールの数が減ってたりして。 下柳が今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011沖縄キャンプ、メンバー決定

沖縄キャンプのメンバーが発表になった。 <投手> 渡辺、榎田、能見、藤原、蕭、筒井、岩田、藤川、福原、小嶋、久保田、久保、ジェン、下柳、鶴、メッセンジャー、スタンリッジ、川崎、加藤、小林宏 (20名) <捕手> 小宮山、清水、藤井彰、岡崎 (4名) <内野手> 大和、鳥谷、関本、上本…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more