青柳の独り相撲で連勝ストップ

青柳の悪いクセが出た。それも試合が始まってすぐに。魔法が解けたように、2年前の青柳に戻ってしまった。

青柳は4回4失点でノックアウト。初回の暴投も村上のホームランも防げた失点。もったいないとしか言いようがない。
四球こそ1つだけだったが、自分の思ったところにボールが行ってなかった。梅野もリードに苦労したと思う。

打線は6回に反撃を開始し、ブキャナンをマウンドから引きずり下ろす事に成功したが、2点を返すにとどまった。ここは一気に攻めて欲しかった。

背中の張りが残る近本が強行出場。気持ちは買うが、シーズンは長いのだから無理をして欲しくない。

"青柳の独り相撲で連勝ストップ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント