ブキャナン打てず、連勝ストップ

序盤に先制したものの、その後はブキャナンを攻略出来ずに逆転負け。ガルシア我慢のピッチングも8敗目。

ブキャナンの防御率は5点台なのに、阪神戦では1点台に変身する。何なんやろね。スコアラーのデーターが間違っているのか、バッティングコーチの指示が悪いのか。どちらにせよ、ずっしり苦手のままにしておいたらアカンやろ。

3回にガルシアのヒットを足掛かりに、福留のタイムリーで1点を先制。その後の満塁で点は入らなかったものの、この日のブキャナンならそのうち攻略出来そうな雰囲気はあった。しかし、ランナーは出しても連打が出ず。6回1失点で継投に入られてしまった。

ガルシアは2度の満塁機をよく踏ん張ったが、さすがに3度目は堪えきれなかった。打球のコースがもうちょっとセンター寄りやったらなあ。

ドリスが2失点。どうもコントロールが安定しない。僅差で出すのは怖い。

鳥谷が引退を予感させる意味深な発言をした。来季の戦力を検討する時期に入っているので、ちょっと心配やね。

"ブキャナン打てず、連勝ストップ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント