これで山本も虎戦士

「巨人から金銭トレードで移籍してきた」が枕詞になっていた山本が、ここ一番の場面で見せてくれた。もう枕詞は要らない。

生え抜きの内野の守備がなかなか上達しない。それなら、他球団から内野の守備固め要員を入れよう。山本の獲得にはそういう背景があったんではないかと思っている。打撃に関してはそれほど期待していなかった。どことなく中村豊とイメージが被る。

9回2死1・2塁。次のバッターは大山。なんとか繋いでくれればと思っていたが、初球をフルスイングすると、打球はセンターの頭を越えた。
開き直って、初球から積極的に振って行こうと、考えたんだと思う。

原口ヒーローのひとり。9回の先頭打者として代打で登場。わずか2球で追い込まれるものの、粘って四球で出塁した。これが無ければ、そもそもサヨナラ劇は始まっていない。

青柳は7回を無失点。ランナーを出しながら、粘りのピッチングを見せた。次も期待してるよ。

読売の丸と中島がコロナに感染。亀井ら4人も濃厚接触者とされて離脱。タイガースの選手もこれまで以上に気をつけて欲しい。

この記事へのコメント