2021シーズン開幕

予定通りにシーズンが開幕。感染者数がまた増えて来ているので心配していたが、人数制限がありながらも観客を入れて開催出てよかった。

試合は接戦の末、サンズのホームランで勝ち越した。開幕試合で主だった選手が打って、勝ちパターンで締めくくれたのは何より。

初の開幕投手を務めた藤浪は5回2失点。抜けたり引っ掛けたりが多かったものの、粘りは見せてくれた。

サンズがオープン戦の好調を維持して2本のホームランを放った。新外国人選手が来日出来るようになったら、激しい競争になる。それまでに足場を固めて欲しい。マルテも出遅れるな。

注目の佐藤輝はノーヒットながら、犠牲フライでプロ初打点をあげた。打球の勢いや角度は悪くなかったので、この3連戦の間にホームランを打つんやないかな。

この試合、佐藤輝以外にも新人の石井大と中野も出場した。開幕でルーキーが3人も出ているのを見て、チームが若返った事を実感した。
更に山本、加治屋の新戦力が加わり、昨年とは違う戦い方をしてくれそうな期待がある。
加治屋、2年ぶりの勝利おめでとう。

この記事へのコメント