完封勝利で2020シーズン終了

藤浪が5回無失点の好投。リリーフ陣が0で繋ぎ、最後は能見のタテジマ見納め登板。最後のバッターから三振を奪い、完封リレーでシーズンを終えた。 前日の球児に続いて、能見もタテジマを脱ぐ事になった。違うユニフォームでも応援するので、あの美しいワインドアップをまた見せて欲しい。長い間ありがとう。 藤浪は先発復帰してからの2試合は安定…
コメント:0

続きを読むread more

全球ストレートで球児ラス投

9回裏、Every little thing every precious thingが流れ、球児がマウンドに上がる。もう見慣れた光景。でも、これが最後。 実は試合の中継はまだ見ていない。中途で邪魔をされたくないので、週末にビデオでしっかりと見て、眼に焼きつけたいと思う。 チームメイトが球児に素晴らしい花道をプレゼントしよう…
コメント:0

続きを読むread more

2位確定

秋山が7回無失点。その後は3投手が繋いで完封勝ち。 今シーズンは紆余曲折があったけど、最終的に2位が確定した。後は個人記録だけが楽しみ。 CSが無いので2位でも3位でも同じ。それでも、矢野体制で昨年から1つ順序を上げられたのは良かった。この調子だと来シーズンは優勝やね。 秋山が11勝目。いい感じでシーズンを終われて良かった…
コメント:0

続きを読むread more

西大量失点も逆転勝ち

西がまさかの7失点で2回保たず。それでも打線が奮起して4回に追いつき、5回梅野のホームランで勝ち越した。これでAクラスが確定。 西は初回、自身の悪送球2つが原因で4点を失う。それで冷静さを失ったか、2回には5盗塁を許してしまい、3点を追加された。 これほど酷い内容の西は知らない。防御率争いからも脱落した。 こんな時期のナイター…
コメント:0

続きを読むread more

藤浪先発復帰、大山サヨナラ弾

藤波の先発登板に大山のサヨナラホームラン。中盤までと最後だけはいい試合だった。 藤波が先発に復帰。6回を無失点に抑え、復活の気配が見えた。勝ち投手になれなかったのは残念。 緩急取り混ぜたピッチングを軸にし、ピンチになると力感のあるストレートでねじ伏せた。リリーフの経験が活きたかも。 同点の9回に大山のホームランでサヨナラ勝…
コメント:0

続きを読むread more

中継が終わってすぐに逆転負け

9回表2死1塁、バッターば代打山田哲人の場面でプロ野球中継が終了。しばらくして結果を見て、ひっくり返りそうになった。まあ、MBSさんの優しさと思っておこう。 山田哲人を2球で追い込んでおいて、そこから4球続けてボールで歩かせた。そして代打西浦に初球をホームランにされた。安易にストライクを取りに行ったのだろう。 岩貞は2日前にも一…
コメント:0

続きを読むread more

拙攻で連勝がストップ

送りバントの失敗を繰り返したり、終盤2度の満塁で点が入らなかったり。こういう野球をしていたら勝てなくて当たり前。 消化試合と呼ぶに相応しい、気の抜けたような試合だった。 髙橋遥が5回3失点。要注意の選手にホームランを打たれたり、2度も送りバントに失点していては勝ち数が増えなくて当然。来季への宿題やね。 近本が新人から2年連…
コメント:0

続きを読むread more

打線爆発で秋山10勝目

プレッシャーがなくなったせいか、打線が13点も取って大勝。大量援護の中、秋山が6回3失点で悠々の10勝目をマーク。 秋山が3年振りに10勝。ここ2年は低迷していたので、これだけ勝てるとは思っていなかった。何より貯金が7というのがよい。これからするも期待しているよ。 初回に陽川がグランドスラムを放ち、3回にもソロホームランを打…
コメント:0

続きを読むread more