藤浪、先発テスト合格

この日はブルペン投手だけで繋ぐブルペンデー。先発藤浪が4回1失点の好投を見せ、先発復帰が決まった。7人の投手で中日打線を3安打に抑えて快勝。

藤浪は初回、ヒットとエラーでいきなり満塁のピンチを迎え、押し出しの四球を出してしまった。低めコーナーを突いた158キロのストレート。主審の手が上がっておかしくない球だった。
ヒットを打たれたのはこのイニングだけ。4回を2安打1失点6奪三振の内容だった。もう1イニング投げさせてもよかったのに。
試合後に矢野監督が、次は先発と明言。リリーフで得た経験を活かして欲しい。

大山がタイムリー2本の3安打3打点。4番の仕事をきちんとしてくれてはいるが、ホームランが出ない。
岡本が1本打ってトップに立ち、村上が2本打って大山と並んだ。丸も25本ですぐ後ろにいる。
ホームランと打点の両睨みで、1番近本、2番大山にした方がいいのではないかな。

この記事へのコメント