今年のドラ1は近大佐藤

今年のドラフトの目玉、近畿大学の佐藤を1位指名。4球団が競合し、矢野監督が見事にくじを引き当てた。

今年は近大の佐藤か早大の早川が目玉だった。投手補強で早川を選ぶと思っていたが、野手の佐藤を選択した。
糸井2世とも言われているホームランバッター。大山が大砲として成長中。井上にも長距離砲の期待がかかる。そこに佐藤が加わる事で、強打のチームになるかも。
背番号は8になりそうやね。

今年のドラフトでは育成を含めて9人を指名し、高校生は下位で1人だけ。即戦力を重視した結果になった。
今年は大リストラが予想されるので、その布石とも考えられる。

この記事へのコメント