後味の悪い敗戦

藤浪が不慣れな中継ぎで被弾。木幡の積極的な本塁突入も判定はアウト。おまけに審判からいちゃもんをつけられて、すっきりしない敗戦。 藤浪が7年ぶりに中継ぎで登板したが、先頭バッターの村上にホームランを打たれて、これが決勝点になってしまった。 準備を始めるタイミングや練習の球数など、先発とはまったく違う。ストレートが高く浮いたのも仕方…
コメント:0

続きを読むread more