糸井、サンズ、ボーアが連動して大瀬良をノックアウト

糸井がスタメンで3安打1打点。サンズが先制タイムリーと中押しのツーラン。そして不振だったボーアがタイムリー3本の大暴れ。2桁得点で快勝し、前日の完封負けの鬱憤を晴らした。

2番でスタメン出場した糸井が3安打猛打賞。上位打線が塁に出てクリーンアップが返すという、理想的な攻撃が出来た。
今のところ2番は日替わりの状況。そうなった原因は糸井が調子を落としていたから。糸井がこの日のような活躍を続けれるのなら、勝ったり負けたりのチーム状況から抜け出す事ができる。

サンズがクラッチヒッターらしい活躍で3打点。特に初回のタイムリーはチームに勢いをつけた。
もはや打線の中で欠かせない存在になっている。大山、コンスタントに活躍しないと、サンズに4番の座を奪われるで。

久し振りにボーアが3安打3打点の活躍。
故障からの復帰後はまったく打てていなかった。それが時々ヒットが出だし、この日はようやく3安打。フォームを変えたのがよかったのかも。打球が上がり出す日も近いんやないかな。

西が8回まで投げて勝ち投手に。2失点ながら、打たれたヒットは4本だけ。今度は援護があってよかったね。

岩貞が初のリリーフ登板で1安打無失点。しばらくは今のポジションで色々と学んで、また先発に戻ってもらいたい。

この記事へのコメント