打線の梅雨明けはいつ?

景気よくホームランで先制したものの、青柳がリードを守りきれず引き分け。もう少し援護が欲しかった。

4回に梅野のスリーランが出て、ようやく打線に勢いがつくと思ったが、取った点はその3点だけ。クリーンアップの前にランナーが出ないので、得点につながらんわな。

青柳を7回まで引っ張って打たれたのは仕方ない。しかし、リリーフち馬場を起用したのがわからない。なぜ勝ちパターンを投入しなかったのか。

この記事へのコメント