青柳、ゴロの山を築いて3勝目

青柳が中日打線を翻弄。打線も大野雄大から4点を奪って、4位に浮上した。

未だヒットが出ていない高山に代えて中谷を1軍登録。近本もスタメン落ちしてる場合やないよ。

青柳は変化球のキレが素晴らしく、ほとんどのアウトがゴロアウトだった。
ビシエドに一発を浴びた以外は完璧なピッチングで、7回を4安打1失点に抑えた。
これでリーグトップタイの3勝目。防御率もリーグ2位になった。怪我さえなければタイトル取れるかもよ。

糸原が2打点の活躍。特に7回のタイムリーは、好投する青柳に代打を送って失敗したあとだっただけに、価値ある追加点になった。あの1点でリリーフ陣の気持ちに余裕が出来たと思う。

この記事へのコメント