3カード連続負け越し

ビジタースタートなので、ある程度負けるのは想定していたが、ここまで投打共に悪いとは思わなかった。 前日爆発した打線が沈黙。近本がリーグ最低打率。髙山の二の舞にだけはなるなよ。 打線の状態も悪いが、それより中継ぎ陣の調子がなかなか上がらないのが気になる。
コメント:0

続きを読むread more

初物だらけの連敗ストップ

勝ててよかった。色んな初が出たけど、これもサンズ効果か。 今季初の8得点。サンズの初ヒット、初打点、初ホームランに初お立ち台。ボーアも初タイムリー、初敬遠、初盗塁。球児が初セーブ。伊藤和がプロ初勝利。そうそう、山崎の初牽制球というのもあった。 ファームでも結果が出てなかったサンズを登録して、すぐにスタメン起用。これがぴったり…
コメント:0

続きを読むread more

とうとう完封負け

今永対策に右バッターを並べてみたが効果なし。何をやっても上手く行かんわ。 ボーアは分かるが、糸井まで外す必要があったんやろか。その結果が完封負け。小手先だけではどうにもならない。今は打線をいじらずに我慢するか、思い切ってファームの活きのいい若手を抜擢するかのどちらかやろなあ。 西が7回を1失点に抑える好投を見せたが、その後を…
コメント:0

続きを読むread more

まさかの逆転サヨナラ負け

球児があと一人からの被弾で逆転サヨナラ負け。なかなか勝ちパターンが固まらんなあ。 順番なら坂本がマスクを被る日なのに、スタメンマスクは梅野。日替わりキャッチャーは止めてくれたのかな。 その梅野のソロホームランで先制。秋山、岩崎、スアレスと繋いで、最終回は球児。四球とヒットでランナーを溜めるも、アウトカウントはツーアウト。まさ…
コメント:0

続きを読むread more

ボーア初ヒット

ようやくボーアにヒットが出た。軽いスイングで外の変化球を上手く拾って、センター前に落とした。これをきっかけにして、打ち始めてくれたらええねんけど。 ガンケルは、初回いきなり無死満塁から3失点。4回の満塁はなんとか失点を防いだが、踏ん張ったと言うより、打順の巡りに救われたように思う。今のままでは通用しそうにない。ファームで対戦数をこ…
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初勝利

青柳が好投。初回に打線が上手く繋がり、そのまま逃げ切り。ようやく勝てた。 マルテがホームランを含む3安打猛打賞。ボールの見送り方もいい。よく見えているんやと思う。 一方のボーアはこの日もヒットが出ず。開幕からの無安打打席数でバースを上回った。そういう記録は更新せんでええよ。 6回のチャンスで打てなかったのがきつい。この後梅…
コメント:0

続きを読むread more

開幕カード3連敗

近本の先頭打者ホームランで喜んだものの、得点はその1点だけ。ボーアを6番に下げても効果なし。 3試合で取った得点はたったの4点。その内3点はソロホームランのもの。練習試合の後半から、まったく改善されていない。  個々の調子が上がっていないだけかもしれない。それだったら、打線もポジションも固定して我慢すればよい。 日替わり捕…
コメント:0

続きを読むread more

これも経験

中盤までは競った試合だったが、継投に入ってから試合が壊れた。小川よ、これを教訓にして大きく育って欲しい。 2点ビハインドの7回、小川が1軍初登板。これ以上点をやれないプレッシャー。更に自分のフィールディングのミスでピンチになって、浮き足立ってしまった。そんな状況で満塁になって、坂本、丸、岡本を迎えるのは荷が重かったかな。 この日…
コメント:0

続きを読むread more

勝ちパターンで逃げ切り失敗

プロ野球開幕おめでとう。負けた事を忘れてしまうほど嬉しいわ。 無観客のスタンドをTシャツで彩り、バックネット裏に観客の写真。読売のチャンスにはチャンテを流すあざとい演出。 いろいろ突っ込みを入れたくなる中継だったが、それでもテレビ前に陣取って最後まで楽しめた。プロ野球のある日常が戻って来てよかった。 西が先制ホームラン。追…
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ開幕

明日からようやくプロ野球が始まる。長いオフシーズンやったなあ。ともあれ、無事に最後まで出来る事を望む。 練習試合の最後は3試合連続の引き分けに終わり、得点力に課題を残した。ボーアの打順も含め、クリーンアップをどうするのかが一番の問題やね。 一方、投手陣についてはメドが立ったようで一安心。 なんとか先制してもらい、早めの継投で逃…
コメント:0

続きを読むread more

投手陣はバッチリなのに

岩貞が完璧なピッチング。岩崎も調子が戻って来た。投手陣は開幕に向けて調整が進んでいるのに、打線は湿ったまま。打線を組み替えても効果なし。 岩貞が5回を無安打無失点。この調子のまま、開幕を迎えて欲しい。 桑原が久し振りの1軍登板。1失点ながら三振を2.2つ奪った。調子を落としていた岩崎も3人でピシャリ。桑原が復活したら岩崎の負担も…
コメント:0

続きを読むread more

オーダー構想転換?

広島戦でさっぱり打てなかった打線を、この日はガラッと変えた。 あれほど近本の2番にこだわっていたのに、あっさりと1番に繰り上げ。外国人クリーンアップも解体して、糸井を3番に据えた。サンズが指名打者だったのは、スタメン構想から外れたからかな。 えらく思い切った事をした。普通は開幕直前にこんな事はしない。よほどの緊急事態だと思う…
コメント:0

続きを読むread more

連日のボロ負け

先発、中継ぎが滅多打ちされて大敗。打線も湿ったまま。 ガンケルがグラスラ2発を喰らって4回8失点。少し調子を上げて来たかなと思ってたのに残念。先発ローテの計画変更やね。 高野も連打連打で7失点。こっちはお試しだから、まだ許せるか。 打線はロードに出た途端、打てなくなった。クリーンアップの外国人3人も見直しが必要かもなあ。 …
コメント:0

続きを読むread more

課題いっぱいのビジター戦

練習試合初のビジター戦。シーズン中によく見る展開で惨敗。 1軍で結果を残せなかった大山がファーム行き。すると2軍の練習試合で3安打3打点の大暴れをした。どういう事よ。 先発青柳が5回に突然崩れて4失点。続く能見も悪い流れに飲まれて2失点。極めつけはエドワーズが5連続四球の2失点とさんざんの内容。 青柳と能見に関しては、たま…
コメント:0

続きを読むread more

練習試合、前半戦終了

序盤の2点を投手陣が守って逃げ切った。北條が先制ツーラン。坂本が3盗塁阻止。 ここまで6試合で5勝。先発投手陣が大きく崩れることなく、中継ぎもほとんどが結果を出した。 打線は6試合連続ホームランで強打をアピール。ベテランが元気、外国人選手も調子を上げて来た。 これからは選手の振り分けが始まる。オリックス戦ではレギュラーも決…
コメント:0

続きを読むread more

投打噛み合う

投手陣が強打ソフトバンクをスミ2に抑え、打線はビハインドをあっという間に逆転して、あとはコツコツと追加点。練習試合でも勝てば嬉しい。 原口が同点ツーランを含む、3安打3打点の活躍。シーズン中もスタメンで使ってみたくなる。スタメンマスクで出場する日が増えればええね。 サンズにバックスクリーン弾が飛び出した。パワーは間違いなくある。…
コメント:0

続きを読むread more

ナイターの練習試合

甲子園でナイターで行われたソフトバンク戦。デーゲームだと無観客でもあまり違和感がなかったが、ナイターだと寂しく感じる。 負けてはしまったが、屋外球場のナイターが早い段階で経験出来てよかった。 江越が最終回に追撃の2点タイムリー。今のところ順調に結果を残している。この調子のまま、開幕を迎えて欲しい。
コメント:0

続きを読むread more

外国人選手猛アピール

シーズン中にはなかなか見れない広島戦3連勝。外国人選手が揃ってアピールシてくれた。外国人枠があるのが恨めしい。 ボーアが本領発揮。ここ2試合と違って、フルスイングでライトポールを直撃するツーラン。これで3試合連続のホームラン。すぐにでも開幕してもらいたいもんやね。 マルテにもらしいヒットが出たし、サンズもフェンス直撃でパワーを見…
コメント:0

続きを読むread more

読売2選手がコロナに感染

一部の地域で感染者が再び増加している中、読売球団から坂本と大城がPCR検査で陽性だったと発表された。 東京ドームの読売-西武戦が、試合直前に突然中止を発表。最初は理由を発表してなかったので、まさかと思っていたが、やはりそうだった。 微陽性ということで、大きなクラスターになる可能性が低く、シーズン開幕に影響しないのが不幸中の幸いや…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球再始動

コロナウィルスの猛威も一段落。6/19の開幕を見据えて練習試合が始まった。 長い間実戦をしていなかったせいか、選手の動きはイマイチよくない。試合そのものも練習試合なので緊張感がなく、まるでキャンプ中の練習試合を見ているようだった。 それでも、今シーズンは開催できないかもしれないと思っていただけに、試合を見れてホッとした。 …
コメント:0

続きを読むread more