課題いっぱいのビジター戦

練習試合初のビジター戦。シーズン中によく見る展開で惨敗。

1軍で結果を残せなかった大山がファーム行き。すると2軍の練習試合で3安打3打点の大暴れをした。どういう事よ。

先発青柳が5回に突然崩れて4失点。続く能見も悪い流れに飲まれて2失点。極めつけはエドワーズが5連続四球の2失点とさんざんの内容。
青柳と能見に関しては、たまにはこういうときもあるという感じなので、大きな問題ではない。
問題はエドワーズやね。変化球はともかく、ストレートでストライクが取れないのはきついわな。たまたまマウンドが合わなかったのであればええけど。

スアレスがこの日も打者3人を10球で抑えた。セットアッパーとして期待が持てそうやね。前回腰の張りで途中降板した球児が復活を見せた。この2人の活躍が、この日の唯一の見どころやった。

まあ、投打ともに課題がたくさん出た試合だった。課題が出るのはいい事。でも残りは5試合。間に合うのか。

この記事へのコメント