今季最多残塁で接戦を落とす

8回の牽制悪送球からの失点が痛かった。もうちょっと効率よく点が取れていれば、ああいうのもなかったかもしれない。

ジョンソンが始めて敗戦投手になった。打ち込まれた訳ではない。こういう日もあると切り替えて欲しい。

西が3失点で勝ち負けつかず。こういうのが続いている。
ただ、いつも安定した結果を残してはいるが、簡単に先制を許したり、中盤に追いつかれる事が多い。勝てないのは無援護のせいだけではないと思う。

梅野のが手首の負傷で欠場。代わりにマスクを被った坂本が守りに打撃に活躍してくれた。
坂本は、出ればそつなくプレーをしてくれる。虎視眈々と正捕手の座を狙っているようにも見える。梅野ものんびりと休んでいられないやろなあ。

2桁安打で3得点は少な過ぎる。大山が流れを切ってしまっていた。かっこよくヒーローになるだけが4番ではない。時には泥臭く点を取るバッティングも必要。ストライクを無反応で見逃して、ボール球を空振りしているようではいけない。

この記事へのコメント