コリジョンルール適用見直しへ

何かと議論があったコリジョンルールの適用が見直される事になったらしい。本当にこれで解決出来るんやろか。今度はコリジョンを適用するかどうかで揉めそうな気がする。 ルール採用の初年度である。メジャーでも採用した初年度は混乱したと聞いている。今シーズンは今のままルールを適用して、来シーズン以降に見直すのかと思っていた。 コリジョンルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北條のプレーに救われて連敗をストップ

投打が噛み合って連敗をストップ。北條のプレーがあってこその勝利やったと思う。 俊介の代りに江越を登録。外野守備が更に不安になる。 味方打線の援護を受けて、メッセンジャーが5回までパーフェクトピッチング。6回に突如崩れて1点差に迫られるが、その後リードを2点に広げてもらい、球児、ドリスで逃げ切った。 6回にメッセンジャー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩貞完投勝利ならず、悪夢のサヨナラ負け

さあ、延長戦と思った瞬間、俊介と中谷が激突落球でサヨナラ負け。今シーズンはまさかのプレーがよく起こる。 オールスターファン投票の最終結果が発表され、髙山が外野手部門3位で選出された。捕手はヤクルト中村。2位の原口に10万票近くの大差を付けて選ばれた。ヤクルトおばさんの組織票かな。原口、残念やったね。 2回に新井の場外ホームラ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

福留の日米通算2000本安打を勝利で飾れず

福留が6回にこの日2本目のヒットを打ち、日米通算2000本安打を達成。プレッシャーを感じる事もなかったみたいやね。ついでに今シーズン中に日米通算300本塁打(あと28本)も頼んまっせ。 6回、福留の1・2塁間へ鋭い打球が、菊池のグラブを弾いて内野安打になった。セカンドが菊池でなかったらライト前へのクリーンヒットだった当たり。福留ら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

球児、新井さんに打たれる

9回表無死1塁の場面。緒方監督の抗議で中断し、そのまま雨天コールド。なんか後味の悪い負け方やった。 藤浪は初回、先頭の田中にツーベースを打たれると、犠打と四球で1死1・3塁のピンチ。続くルナへの2球目がインハイに大きく外れ、梅野のミットを弾いてしまって先制を与える。4回にも先頭の鈴木にスリーベースを許し、犠牲フライで2点目を失った…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩崎好投、原口の一発で交流戦を勝利で締める

交流戦終了。戦績は7勝11敗の8位タイ。最終戦になんとか勝って最下位は免れた。 オールスターファン投票の最終中間発表で、原口が保守部門1位、髙山や外野手部門3位に入った。最終結果は27日に発表される。最後まで順位がキープできたらええね。 ゴメスがこの日もスタメンを外れ、原口を3番ファーストに抜擢。この起用が当たった。前日のソ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

監督の檄に奮起するも追いつけず

負けたものの若手野手が奮起してくれたのが救い。ベテラン、中堅はしっかりせんかい。 ゴメスの名前がスタメンから消えた。代打での出場も、試合前のフリーバッティングもなし。相当重症みたいやなあ。 岩貞が満塁弾を含む5失点。打線も武田の前に中盤まで抑えられて5点のビハインド。7回に金本監督の檄に若手が奮起して追撃態勢に入るが、後続の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー見殺し、2安打完封負け

メッセンジャーが8回4安打1失点の好投を見せるが、打線がさっぱりで敗戦投手に。こんなん続けてたら、来年は契約して貰えんよ。 メッセンジャーは3回、先頭鶴岡にヒットを許すと、送りバントでランナーをセカンドに進められる。ピッチャー千賀にもヒットを打たれ、1死1・3塁となったところで、今宮にセーフティスクイズを決められて1点を失った。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

SBにサヨナラ勝ち

いろんな偶然が重なってサヨナラ勝ち。勝ちに不思議の勝ちありやね。 藤浪が4回につかまって2点を取られるが、6回にSB中田の自滅で同点に追いつく。試合はそのまま9回まで進み、2死2塁から福留のタイムリーでサヨナラ勝ち。 ソフトバンクの方は先頭バッター四球からバスターエンドランや盗塁で、藤浪からもぎ取った2点。一方の阪神は中田の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

眠れる猛牛を目覚めさせて敗戦

T-岡田にホームランを打たれたことがすべて。これでオリックス打線に火を着けてしまった。 リーグ戦再開まで登板機会がないということで能見を抹消。抹消の本当の理由が体調不良でないことを祈る。 代わって伊藤隼を登録。キャンプの前日のケガで超変革の波に乗り遅れた。他の若手が壁にぶつかって苦しんでいる今がチャンスなんやから、必死でアピール…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

完封リレーでオリックス戦の連敗を止める

去年はオリックスに京セラドームで3連敗。その前の年も甲子園で初戦に勝利したものの、2戦目を落とすと、京セラドームで2連敗していた。いい勝ち方ではなかったが、連敗を止める事が出来てよかった。 陽川と横田を登録抹消。株主総会で、若手が一軍に上がったら打てなくなるのは、片岡コーチのせいだとか言ったバカ株主が居ったらしい。まあ毎年監督批判…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大谷に手も足も出ず

試合前練習で打撃投手が2メートル手前から投げてバッティング練習をしたらしいが、そんなんで打てるようなレベルのピッチャーでなかったんやろなあ。 コーディ・サターホワイトの獲得が球団から正式に発表された。 まあ、この時期に来る外国人選手は(ry 大谷に163キロのストレートを見せられ、追い込まれると145キロのフォーク。こんな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岡崎の好プレーで連敗をストップ

ヒーインは大和だったが、この試合の真のヒーローは岡崎。一瞬の判断でメッセンジャーの窮地を救い、打撃でも先制の足掛かりを作った。 中継ぎ投手陣の立て直しのため、エンゼルス3Aのコーディ・サッターホワイト投手を獲得する動きがあるという。 なんでWHIPが1.37のピッチャー獲ろうとするかな。ちなみにマテオのメジャー通算WHIPは1.…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

球児サヨナラ被弾で5連敗

頼みの球児がレアードにツーランを打たれてサヨナラ負け。 原口が負傷したことで急遽梅野を登録し、即スタメン起用。以前から原口の負担を減らすために、捕手3人制を敷いた方がいいと思っていた。 同時に伊藤和も登録され、守屋と島本を抹消。この入れ替えはよくわからんわ。 ヒットを打ってもなかなか点に繋がらない。ようやく点を取っても守り…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

踏んだり蹴ったりでロッテに3連敗

藤浪がアクシデントで降板、原口も突き指で途中交代。3連敗も痛いが、そっちの方が深刻。 藤浪は右手親指打撲、原口は左手親指打撲。最悪の事態でなくてよかった。 藤浪がまたノーコンピッチャーに逆戻りして初回に2点を先制される。2回にも2点を追加され、ペースを掴む前に4失点。5回には清田のピッチャーライナーを右手に受けて負傷降板。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

青柳KO、打線も打てずロッテに連敗

バカ試合に持ち込めそうだったのに、結局肝心なところであと1本が出なかった。 西岡が2番セカンドでスタメン出場。今週はビジターなので、無理をさせずにDHで出したらええのに。 青柳が5回途中6失点でノックアウト。前回勝ち投手になれたのは相手が楽天だったからかもしれんなあ。 もう1回はチャンスを貰えそうやけど、とにかくコントロー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あと一本がーでロッテ戦初戦を落とす

試合をひっくり返すチャンスは何度もあったのに、ここ一番のところで決められず。能見が踏ん張ってくれたというのに、残念な結果に終わった。 オールスターゲームのファン投票の中間発表で、原口が捕手部門1位。その後月間MVP受賞のニュースも発表された。 1ヶ月前まで育成登録だった選手があっという間にスターの仲間入りを果たすことが出来たのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

競り負けて西武に負け越し

延長12回表、必死の継投も実らず決勝点を奪われた。総力戦になると信頼出来る選手が残ってないのが辛いわ。 ファームの本拠地を鳴尾浜からほっともっと神戸に移転する話しがあるらしい。 設備の充実とファームの経営面を考えるともっともな話やけど、鳴尾浜がなくなってしまうのは寂しい。 秋山がファーム落ち。代りに守屋が上がって来た。まあ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー好投、前日の雪辱を果たす

ナイター明けのデーゲームに関わらず打線が機能。メッセンジャーが久し振りに岡崎とバッテリーを組んで、前日爆発した西武打線を沈黙させる。珍しくハラハラしない勝利。 この日のスタメンマスクは岡崎。ようやく原口を休ませる決断をしてくれた。これからは定期的に休みを取らせた方がいい。代打起用を考えて捕手3人制にしたらどうやろか。 初回、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩貞ボロボロ、打たれまくって大敗

西武打線に15安打も打たれ、12失点で大敗。岩貞があれほど打たれるとはなあ。 ここのところ結果を出せてなかった板山と入れ替えで横田が登録された。今度は結果だけを追い求めるバッティングではなく、強く引っ張った打球を見せて欲しい。 岩貞がまさかの9失点。順調に立ち上がったかに見えたが、3回2死から四球をきっかけに満塁にしてしまい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

後藤次男元監督亡くなる

ダイナマイト打線の主力で、新人で球団最多安打を記録した名選手やったんですね。その頃は未だ生まれてなかったので、おっとりした監督のイメージしかありませんでした。 阪神の後藤次男元監督が死去…92歳「クマさん」の愛称で親しまれ  1969年、78年に阪神の監督を務めた後藤次男氏が5月30日午後10時30分、西宮市内の病院で老衰の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤浪イメチェンピッチングで1安打完封勝利

ここしばらく勝ち星に恵まれていなかった藤浪が今季初完封。まるで別人の様なピッチングスタイルやったね。 上本が腰痛で抹消。1日の試合前の打撃練習で痛めたらしい。まったく前屈が出来ない状態らしいので心配やね。 代りに西岡を緊急招集。掛布ファーム監督の「打つ方は全く問題ない」というコメントは、裏返せば守る走るはできないと言うことなんか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

青柳、プロ初登板初勝利!

登板を予定していた横山が故障して出来たローテの穴。青柳がこの窮地を救ってくれた。首脳陣も思いきった起用をしたもんやね。吉と出てよかった。 ファームでは守屋が初完投勝利を飾った。若手ピッチャーも超変革の波に乗って来た。 青柳が1軍に上がって来たタイミングから見て、ロングリリーフも出来る中継ぎとしてブルペンに入っていた筈。横山と…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

交流戦開幕、パリーグ最下位チームに完敗

ケガ人続出でスタメンの4人がルーキーという、楽天打線にボコボコに打たれて大敗。どっちが超変革してるんかわからんわ。 田面と横山を落としてドリスと秋山を登録。田面はファームで急遽先発して好投したらしい。人選を誤ったかもしれんなあ。横山は左肩痛での離脱。ローテに定着したというのに。運がないわ。 パ・リーグの本拠地の試合ということ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more