中村におかわりされて大敗

おかわり君に2ホーマー6打点を許して大敗。交流戦4連勝の勢いで、横山のプロ初勝利を期待してたんやけど残念。 前回登板では7回1失点の好投を見せた横山。この日は制球に苦しんで、カウントを整えに行ったところを西武打線の餌食になってしまった。 2回に鶴岡のバースデータイムリーで1点を先制してもらうが、すぐさまメヒアのソロホームラン…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー復活!零封リレーで借金完済!

極度の不調でファーム落ちしていたメッセンジャー。久保修理工場のお陰でストレートの威力を取り戻すことが出来てよかった。勝率を5割に戻したし、ここから巻き返しやで。 今成を上げてスタメンサードで起用。緊急昇格っぽいが完治したんやろか。いきなりのフル出場はちょっと心配やね。 代わりに北條がファーム落ち。今成昇格までの欠員穴埋め的な立場…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

球団通算5000勝をサヨナラで飾る

延長11回、2死満塁フルカウントで福留がインローのストレートを見切って押し出しサヨナラ。微妙な判定やったが、天国の藤村富美男さんが勝たせてくれたように思う。 先発サンティアゴは初回に集中打を浴びて2点を失う。その後はランナーを出しながらもなんとか抑えていたが、5回に枡田にホームランを打たれて3失点。この回で降板した。 低めの変化…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

藤浪10回無失点の力投、福留サヨナラ2ラン

藤浪の勝利への執念が福留に伝わり、延長11回にサヨナラツーラン。交流戦最初のカードの勝ち越しを決めた。 藤浪は9回まで3安打無失点の好投。伸びのあるストレートを軸にして、楽天打線を打ち取っていく。中盤以降に変化球の割合を増やしてバッターを翻弄。 延長10回もそのままマウンドに上がった藤浪。ヒットを1本打たれたものの、併殺を打たせ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩田、4年ぶりの完封で交流戦白星スタート

岩田が3安打10奪三振で完封勝利。前回の読売戦の負けを引きずることなく、岩田らしい粘りのピッチングを見せてくれた。 西岡は精密検査の結果、右肘の靱帯損傷だったらしい。長期離脱になりそうやし、戻って来てもすぐにはサードを守るのは無理そうやね。 西岡、良太が欠けたサードは関本が穴埋め。関本を先発起用すると代打が手薄になる。北條や荒木…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

勝つ気あるんか!

何があるかわからんのやから、試合は最後まで投げたらアカン。だいたい捨てゲームに出来るような余裕なんかないやん。 岩貞と入れ替わりで梅野を抹消。「修行に行かせる」とか「甘やかしすぎた」の言葉は、「和田監督には選手を育てることが出来ない」とか「1軍コーチは技術を教えることが出来ない」と言ってるに等しい。ファームへ行かせて育つもんなら、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

能見の力投に福留が応えた、延長10回逆転勝利

「どうぞ勝って下さい」、「いえいえウチは結構です」と譲り合う。最後は「それなら遠慮なくいただきます」といった試合やったなあ。 西岡が右肘の筋挫傷で長期離脱。これだけでも痛いのに、呉昇桓が体調不良で病院行き。具体的にどこが悪いのかはわからんが、故障でないことを祈るだけやね。 初回に鳥谷のヒット、俊介送りバントで得点圏にランナー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

5点差ひっくり返されて逆転負け

いつもの虎と違うやんと喜んでいたが、結局はいつもの虎に逆戻り。これで勝てんでどうするの。 この日も打順の変更はなし。とりあえず勝ってる間は変えへんのやろなあ。 初回、相手のミスにつけこんで先制。2回には鳥谷、3回には福留のホームランで追加点を挙げて序盤に5得点。 先発サンティアゴが粘り強いピッチングで横浜の反撃をかわして楽…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

横山、好投するも勝ち星付かず

横山が孤軍奮闘。他のピッチャーを見ていて、こうなることは覚悟はしてたかもなあ。もう1イニング早く反撃してやってたら勝ち星が付いたのに。 打線は前日と変わりなし。ここのところ日替わりで打順を変えていたのでスタメン発表が楽しみやったのではぐらかされた感じがする。ヒットが繋がったと言う理由で変えんかったんかな。 ルーキーの初陣なの…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

藤浪プロ初完封で連敗ストップ

藤浪がヤクルト戦に続いての好投で見事な2安打完封勝利。きっちりと前日の菅野発完封の借りを返した。 日替りのスタメン。この日は1番鳥谷、3番マートン、7番セカンド荒木。和田監督が何したいのか、もうようわからんわ。 藤浪は4回2死から亀井、坂本の連打を浴びるが、アンダーソンを1塁ゴロに打ち取って最初のピンチを逃れる。 5回には…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

岩田まさかの5回途中6失点でノックアウト

和田監督が勇ましいコメントを言ったり、中継が関西テレビだったり、はたまた主審が橘髙だったりと嫌なフラグが立ちまくり。今チームで一番安定している岩田でも、これじゃあ勝てんわ。 1番マートン、2番西岡、7番に上本とまた打順を弄った。試行錯誤というより、こうなったらもはや暗中模索やね。 もうこうなったらとことん変えて見たら。出塁率を考…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

岩崎自滅、岩本滅多打ちでカード負け越し

岩岩コンビが共に3失点。残念なことに開幕当初に比べてだんだん悪くなっている。 岩崎と入れ替えで中谷を登録抹消。3打席しかバッターボックスに立たせて貰えず、後は代走起用のみ。打撃を買って上げたんとちゃうの。育成の方針がわからんわ。 岩崎は4回に3連続四球で無死満塁のピンチを迎える。3回まではまずまずの内容だったのに、突然ストラ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

能見を見殺し、2安打完封負け

能見がエースらしいピッチングを見せたというのに、打線の援護がなく5敗目。どうにかならんのか、この貧打線。 大和を2番、上本6番と打順を入れ替え。福留を休ませて良太を7番で起用。 そもそも大野を攻略出来ないのは打線が繋がらないからではなく、単純に打てないから。だから打順を弄ったところで意味がない。そもそも福留より良太の方が大野を打…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サンティアゴ初登板初勝利

サンティアゴが粘りのピッチング。打線にも粘りが出て終盤に試合をひっくり返した。 外国人選手4人が去年と同じような活躍をしていれば出番が回って来なかったはず。それがたまたまメッセンジャーの調子が悪いために登録され、そして予想外の好投を見せた。どこに運が転がっているのかわからんもんやね。 これにメッセンジャーが奮起して調子を取り戻し…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

藤浪、完投で開幕カード以来の2勝目

藤浪が1失点完で今シーズン2勝目。長い道のりやったなあ。 梅野を育てたいが勝ち星も欲しい。そういう判断でキャッチャーは鶴岡。その鶴岡がリードでも打撃でも藤浪を盛り立てた。 ストレートがシュート回転しない藤浪は並みのピッチャーではない。そこに鶴岡が強気のリードをしたことで、更に藤浪がパワーアップしたという感じやった。 左…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

チームのムードが変わって連敗ストップ

岩田が3失点ながらも、打線の奮起で3勝目。中継ぎ陣が打たれて試合の行方がわからんようになったけど、終始先手を取っていたのが幸いしてなんとか逃げ切れた。 マートンがスタメン復帰。それも打順を5番に上げての復帰というのは、何かが解決したということかもしれん。アグレッシブなプレーもあった。褒められた事ではないが、闘争心が戻って来たと考え…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー、志願登板も5失点で5敗目

チーム状態は最悪。これ以上悪くなる事はないが、よくなる気配も感じんわ。 とうとうマートンをスタメンから外した。で、どうするつもりなんやろ。1日休んだだけで打てるようになるとは思えんけど。 ウチは同一カード3連勝した次のカードは負け越すというのに、広島は読売戦3連勝の勢いそのまま。この違いはいったい何なんやろね。連勝したらそれ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2桁失点完封負けでとうとう最下位

負ければ最下位という瀬戸際の試合で踏ん張る姿勢も見られず。なんか負けるのに慣れてしまってるように見える。悔しないんか?ファンは悔しいぞ! 緊急補強でオリックス鉄平を獲るとか言われている。鉄平の加入でチーム全体がよくなるのであればいいが、単純にセンターが固定出来ないという理由であればやめるべき。今までそういう事を繰り返して来たが為に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

藤浪、自己ワースト7失点

広島打線に勢いがあるというより、藤浪の調子が悪すぎた。打線もしょぼい点の取り方しか出来ん。試合中盤で見る気がなくなったわ。 前回の登板では負け投手になったものの素晴らしいピッチングを披露した藤浪。この日も初回に球団最速の158キロをマークし、順調に立ち上がった。 ところが、2回に左バッターへの投球が乱れ始め、3回にはほぼコントロ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

良太が決めた!中日に逆転サヨナラ勝ち!!

GW最後の日にええ試合見せてもろた。良太、ありがとう。なんで1軍に居れるんや言うてゴメンな。 でも、江越抹消の話を聞いて、落とすんやったら良太の方やろと思ったのは自分だけではないはず。 この日登録されたばかりの岩崎と鶴岡のバッテリー。 岩崎は6回を4安打2失点。2年目のピッチャーやから2失点は上等。しっかりと試合を作ってくれた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩田、自援護で連敗ストップ

岩田の想定外のスリーベースで逆転勝ち。結果オーライやけど、連敗止まったからええか。 この日は1番西岡、2番上本と打順を弄った。上本の打撃が下降気味になってきたので、気分転換やったらしい。もっと気分転換せなアカン選手が居るんとちゃうか。 1-1の同点で迎えた6回裏。ゴメス、福留が淡泊なバッティングで簡単にツーアウトになるが、こ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー大乱調、連日の大敗

谷繁が27年連続安打&ホームランのNPB新記録を達成。これに華を添えるかのように4安打もさせて、大差で敗戦。ほんまに他球団に優しいチームやわ。 メッセンジャーが4回10安打6失点の大乱調。ボールにキレがなく、それがことごとく高めに浮いていたらああなるわな。 この日も藤井とのバッテリーだったが、あれだけ酷いピッチングやと梅野でも岡…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

中継ぎが試合を壊し、読売に連敗

試合途中で戦意を喪失したかのように終盤はボロボロの試合。ちょっとは意地を見せたらどうやねん。 高木勇との3度目の対決。過去2試合は手も足も出んかったが、この日は相手エラーや四球も絡んで何とか攻略。 2回に福留のツーベースを足掛かりに1死1・3塁のチャンスを作り、藤井のボテボテの内野ゴロの間に先制すると、3回には1死満塁から福留の…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

藤浪好投するも完投負け

藤浪がジャイアンツ打線を1点に封じるも、打線が奮わず完封負け。投げきれず、攻めきれずのもったいない試合やったなあ。 登板するごとに悪くなっていた藤浪。前回の広島戦ではもうボロボロの状態。それが、僅か1週間のうちに調整して、まるで別人のような素晴らしいピッチングを見せてくれた。 ストレートは最速157キロ。速さだけでなく、球威も十…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

逆転勝利で今期初の4連勝

好調ヤクルトに3タテを喰らわせて、今シーズン初の4連勝。ここのところ投打がかみ合うようになって来た。 同点で迎えた7回裏、2死満塁のチャンスで上本が走者一掃のツーベースを放ち、試合を決めた。 打ったのはアウトハイの球。これまでは無理に右に打とうとして窮屈なバッティングをしていたが、ここはしっかりと引っ張った。色んな事をやらされる…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more