歳内、100点満点のリリーフでプロ初勝利をゲット

この試合、歳内の見事なピッチングに尽きるわ。チャンネル変えよかと思ってたけど、ずっと見ててよかった。 ゴメスと梅本がスタメンに復帰。どちらも大したことなくてよかった。やっぱり出てくれると試合が締まるわ。 この日の先発は二神。ついこの前中継ぎで投げたとこやん。ファームから誰か上げるつもりが、ファーム戦で打ち込まれて、計画が狂っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

手負いの虎、八木を打てず完封負け

レギュラーから3人も抜けたら、そら勝てんようになるわな。いつまでこの状況が続くのか心配やね。 それにしてもウル虎の夏は勝てんなあ。たまたま勝てなくなるような時期にこのイベントに当たるのかもしれんが。 前試合に続いて梅野は休養。体調のことを心配して休ませてると思ってたが、実は試合中に左親指を痛めたために欠場しているらしい。早く痛み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー自滅、痛い連敗

メッセンジャーがまさかの5失点で4回途中でノックアウト。当人のミスでやらずもがなの点を取られたのが痛かったなあ。 岩崎と金田を抹消。岩崎はともかく、金田をなんで落とすのかと思ってたが、どうやら指先をケガしたらしい。たいしたケガでないことを願う。代わって歳内を登録。せっかくのチャンスやねんからガンバレよ。 この日は梅野はお休み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンチワークの差で負けた

投手交代のタイミングの悪いところ、守備体系が徹底できてなかったところ、そういった隙を突かれて敗戦。首位が手に届きそうになったことで、ベンチが勝ちを焦っているように見える。 大和が左脇腹の肉離れで登録抹消。時間が掛かりそうな部位やなあ。昨年は大和が離脱してから低迷が始まった。今年はどうなるやら。2番に今成、センターは伊藤隼で穴埋めす…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

上本、マエケンから殊勲の同点弾!嬉しい逆転勝ち

今シーズン初めてのマエケンとの対戦。まさか勝てるとは思わんかった。 2番センターは坂。大和に何かあったんかな。それにしても、なんで坂やったんやろ。 最近は采配がズバリと当たる事が多いので、坂がこの試合のキーマンになってくれるんやないかと期待してたが、攻守とも冴えんかったね。まあ、慣れないセンターを守ったということも影響したかな。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

能見、完投するも勝てず

能見が久々にいいピッチングをしたというのに、最後はミスが重なってしまい、残念にも敗戦。勝ち星を付けてやりたかったなあ。 初回、2死から鳥谷がヒットで出塁すると、ゴメスの2ランで早々と先制。バットの先のようだったが、浜風が運んでくれた。 しかし、得点できたのはこのホームランの2点だけ。2回以降は読売先発の小山に抑えられてしまった。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福留、延長12回土壇場の一発

呉昇桓が打たれた後の3イニングが長かった。引き分けやむなしと思ってたら、福留がやっと打つ方で働いてくれた。 メッセンジャーは初回、亀井にレフトポール直撃の不運なホームランを打たれ、あっさりと先制を許す。しかし、失点したのはそれだけ。その後は危なげないピッチングで、読売打線を初回の1点だけに抑えてゆく。 一方、打線は杉内の前に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江夏、田淵の力をもらって、読売に完封勝ち

江夏、田淵の黄金バッテリーの始球式で始まった試合。岩田と梅野が2人のレジェンドのパワーをもらったような活躍で後半戦初戦を勝利。 岩田はもう立ち上がりを心配しなくてよくなったようやね。ひげを生やしてから力強く見えるようになったし、ランナーを出しても堂々としたマウンド捌きを見せてくれている。 ストレートと変化球のどちらも、キレ、コン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

前半戦連勝締め、2位で折り返し

メッセンジャーと吉見の投手戦。ワンチャンスをものに出来たかどうかが勝敗を分けた。 メッセンジャーは初回、荒木にヒットを打たれると、2死から和田にストレートの四球を与えてしまう。続く森野にも粘られた末に歩かせてしまい、いきなり満塁のピンチ。 藤井もフルカウントにしてしまうが、何とかインハイのストレートで詰まらせて、ライトフライに打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤浪、待ちに待った完投勝利

藤浪が8回の壁も越えて、5安打完投勝利。7回のゴメスのエラーはもったいなかったね。あれさえなければ完封やったのになあ。 フォームをいじった事で試行錯誤が続いていた藤浪。もう今シーズンは完投なんて考えずに、終盤までしっかりとゲームを作ることだけを考えてくれればいいと思っていた。 それが、終盤にピンチを迎えても落ち着いてエラーの1点…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩崎、アクシデントから5失点

上本の先頭打者ホームランで先ず先制。大和がヒットで出塁すると、すかさず盗塁を決め、鳥谷のタイムリーであっという間に2点のリード。 この調子で朝倉を早々とノックアウトするかと思いきや、2回以降はヒットが1本も打てず。 一方岩崎は初回を3人で終わらせて、安定した立ち上がりを見せた。ところが、2回に和田にヒットを許すと、森野の打球が右…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

神様、仏様、関本様

代打関本の一発で形勢逆転。しかし中継ぎ陣がしっかりせず、最後まで行方のわからん試合になった。血圧上がるわ。 読売ファンから1戦目の采配についてコメントをいただいた。ジャイアンツはああいう采配が出来るからトップを走り続けているという様な内容だった。 でもね、内野5人なんていうのは弱者の作戦。王道を走り続けるチームと言うなら、あんな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2安打完封敗けで連勝ストップ

打線頼みの野球をやってるので、連勝が止まるときはこんなもんやろと思ってた。まあ、あまり長く連勝が続くと反動が怖いので、いい頃合いやったんちゃうか。 連勝中は打線をいじらないのが普通だというのに、この日は今成をライトにまわし、サードには西岡。キャッチャーも久し振りに鶴岡がスタメンで出場。連勝している余裕で福留と梅野の休養日に充てたん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原ルンバ采配に打ち勝って8連勝

相手をなめたような内野5人シフトを西岡が無人のセンターを破るタイムリーで粉砕。これがこの試合の転機となって、ここから堰を切ったように打線爆発で毎回得点。いやあ、面白い試合が見れた。 試合開始から両チーム1点ずつを取り合う展開。メッセンジャーも本来のピッチングが出来ず、2回には阿部に、ストレートがシュート回転して真ん中に入ったところ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

楽勝のはずが一転、最後は辛くも逃げ切って7連勝

藤浪は、完投と言う壁の前に大量リードを守りきれずに途中降板。既に7回の壁は打ち破っていると思ってたけど、実は力で後ろに押し込んだだけやったんかもなあ。まあ、焦らずに1イニングずつクリアして行ったらええんちゃう。 2008年以来の7連勝、27イニング連続安打のプロ野球新記録達成、ゴメス、マートンの初アベックホームランと、めでたいこと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岩田6勝目、9連戦初戦に勝利

効率の悪い点の取り方だったものの、打線の状態はいい感じ。これで1、2番にヒットが出ていれば大量点が入ってたことやろね。 まず、大型台風の被害を受けた沖縄の方々にお見舞い申し上げます。 そして、そんな間の悪いときに沖縄で試合を予定していたDeNAと読売の選手達もお気の毒でした。 台風の来る方向に移動して台風の向かう方向に帰ると言…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

乱打戦に打ち勝って今季2度目の5連勝

勝ったつもりでいたら、あっという間に1点差に迫られた。渡辺の調子もよくなかったんやろうけど、キャッチャーを代えたのも影響したんとちゃうかな。ともかく、勝ててよかった。 初回、マートンのタイムリーで幸先よく2点を先制。3回にもマートンの2打席連続のタイムリーで3点目。珍しく序盤から打線が援護してくれたというのに、先発鶴がピリッとしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩崎、7回無失点で久々の勝利

岩崎が自己最多の131球を投げ、7回を無失点に抑えて3勝目。梅野が巧くリードしたね。ルーキーバッテリーでの勝利は御子柴ー木戸以来、31年ぶりらしい。 DeNA先発のモスコーソが完璧な立ち上がりだったのに対し、岩崎は序盤毎回のランナーを背負ってのピッチング。 4回には福留のまずい守備と死球で1死1・3塁のピンチを迎えるが、黒羽根を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関本必死のパッチの決勝犠飛、久し振りの4連勝

福留に代打かぁ。関本が決勝点をあげてくれたからよかったものの、点が入ってなかったらしこりが残ったやろなあ。そう言う意味でもあの犠牲フライは大きかった。 メッセンジャーは3回、2者連続三振でツーアウトを取ってから、山崎のヒット、グリエルのツーベースで1・3塁とされると、ワイルドピッチで先制点を許してしまった。 せっかく福留の抑止力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩田、粘りのピッチングで久々の連勝

ため息と賞賛の繰り返し。「ガンバレ岩田」のコールを受けながら、これを2回から7回まで繰り返す展開。球場に着いたのは3回表の途中だったので、得点シーンはおろか、チャンスの場面もなし。ひたすら岩田の踏ん張る姿を見ているだけという感じだった。 初回、鳥谷を2塁に置いて、ゴメスがレフト前に落として1点を先制。 得点シーンはたったこれだけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梅野の2打席連続アーチで、乱調藤浪を援護

梅野が田淵以来となるルーキー2打席連続ホームラン。ここのところ打ててなかっただけに、嬉しかったやろね。 試合前、yahooニュースでこんな記事を見つけた。 最悪の事態になり得た危機から、西岡剛選手を救った阪神タイガースのトレーナー いい話なんやけど、そんなトレーナーが居ながら、けが人が絶えないのはなぜ? 事故は仕方ないけど、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more