完封勝利目前からまさかの逆転サヨナラ負け

メッセンジャーが8回まで1安打無失点の好投。ゴメスのホームランなどで3点リード。誰がこんな結末を予想したやろ。

メッセンジャーは初回から安定したピッチング。2回、松井稼にシングルヒットを打たれるものの、6回まで出したランナーはそれだけ。
一方、楽天則本も素晴らしいピッチングで終盤までスコアレスの投手戦になり、一発とかちょっとしたミスが勝敗を決めそうな雰囲気だった。

7回、先頭のマートンがヒットで出塁すると、今成もヒットで続いて無死1・2塁。梅野が送りバントを決めて、ランナーをそれぞれ進めると、緒方敬遠で1死満塁の大チャンス。
ここでベンチは代打を送らず、メッセンジャーをそのまま打席に送った。ここで楽天にミスが出た。則本がメッセンジャーを追い込んでいながらフルカウントにしてしまい、最後はボールが高く外れて押し出し。

楽天はメッセンジャーに完璧にまで抑えられていたので降板してもらいたかったはず。満塁というエサをまいたが、阪神ベンチがそれに乗らなかった。この選択は間違いではなかったと思う。

その裏、メッセンジャーがクリーンアップを僅か8球で仕留めると、直後の8回表にゴメスのツーランが飛びだして点差を3点に広げた。これでメッセンジャーのビジター連敗と連続カード初戦黒星の負の連鎖をようやく断ち切る事が出来る。

メッセンジャーは8回も三者凡退で終わらせた。ただ、少し不安な面が見え始める。
ここまでテンポよく投げていたが、この回はボール先行のピッチングになっていた。楽天のバッターが打ちに行ってくれたので助かったが、これが粘られていたらランナーを出してたんとちゃうやろか。

9回、先頭の西田をヒットで出すと、後藤にレフトオーバーのスリーベースを打たれて1点を失う。ここでメッセンジャーは降板。
この回の頭から呉昇桓を出しとけばという声もあるが、8回1安打ピッチングなんやから代えられんわな。

代わった呉昇桓がボウカーに犠牲フライに打たれて1点差。ここは1死と引き替えにランナーが居なくなったのでヨシ。
続く聖沢はいい当たりのライトフライでツーアウト。呉昇桓、腕が振れていない様な感じに見えた。
岡島にセカンド内野安打で出塁されると、ジョーンズとは勝負を避けて1・2塁。
続く牧田の打球はライトへ。緒方がバックしながらジャンプするが、頭を越されてフェンス直撃。更にクッションボールにもたつく間に1塁ランナーのジョーンズも還って、悪夢のようなサヨナラ負け。

9回頭から呉昇桓だったらどうなったかわからんが、そんなこと落合ぐらいしかせんやろし、また呉昇桓がランナーを溜めたからと言って交代させるわけにもいかないので、投手起用には問題なかったと思う。

問題があったのは細かなベンチワークやね。
メッセンジャーが9回表にランナーで出たときにグラウンドコートを着てたかな。ひょっとしたら着てなかったんちゃうかな。チェンジになったときに間を取るような動きもなかった。ちょっとした気遣いが足らんのよな。
作戦面では、メッセンジャーに三振するよう指示してもよかったんちゃうかな。セーフティリードやったし、後は投げて貰うだけでよかったと思う。
それと、外野の守備固め。これが一番大きかったなあ。レフトを俊介に代えとくべきやったね。ライト福留とまでは言わんけど。
出来る事を100%尽くさずに負けたんやから、スキがあったと言われてもしゃあないわな。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 楽勝ペースが最終回に暗転し楽天に逆転サヨナラ負け!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神000000120 380楽  天000000004x 450 7回までは見応えのある投手戦を展開し、終盤に3-0まで.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2014-06-04 21:32
  • 楽勝ペースが最終回に暗転し楽天に逆転サヨナラ負け!

    Excerpt: 一二三四五六七八九計HE阪  神000000120380楽  天000000004x450 7回までは見応えのある投手戦を展開し、終盤に3-0までリードを広げながら、最終回に4点取られて楽天に逆転サヨ.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2014-06-04 21:32
  • 最後の詰めが・・・・大逆転サヨナラ負け

    Excerpt: 交流戦1巡目のラストカード。今日から宮城でのイーグルス戦です。 今日の試合は、BS-TBSでのテレビ観戦でした。解説は、田淵さん。で、BS-TBSは9回裏に入るところで時間切れで中継終ったので、そこ.. Weblog: りが・みりてぃあ野球殿堂 racked: 2014-06-05 20:06