新外国人ブルックス・コンラッドと契約

阪神が元レイズのコンラッドと契約締結
阪神は27日、元レイズのブルックス・コンラッド内野手と米国・アリゾナ州で25日(現地時間24日)に選手契約を締結したことを発表した。
マイナー通算168本塁打のコンラッドは、両打ちのパワーヒッターで来季の主軸として期待されている。(デイリー)


マイナー通算168本のスラッガーというふれこみだが、プロフィールをよく読むと、1980年生まれで浅井と同学年。キャリアも10年以上なので、年平均15本程度しかホームランを打っていないことになる。だいたいスイッチヒッターのホームランバッターって聞いたことないわ。マイナー通算打率は.264なのでアベレージヒッターでもない。年齢も成績も中途半端な感じがする。
http://mlb.mlb.com/team/player.jsp?player_id=462405#gameType='R'§ionType=career&statType=1&season=2012&level='ALL'

もし成績が伴わないようなら遠慮なく他の若手と競わせて欲しい。

この記事へのコメント

2012年11月26日 23:20
中日ルナと、どっこいどっこいのようですね。

この記事へのトラックバック