球児、平野がFA宣言

球児と平野がFAを宣言。鳥谷、福原らは残留決定。
球児はこれまでの実績を考えると笑顔で送り出してやりたいと思うが、平野については球団の対応がまずかったと思う。

球児については、何年もの間、夢を封印して球団に貢献してきたのだから、いまさら行ってくれるなとは言えない。メジャーで大活躍して、藤川球児の名前を世界中に轟かせてほしい。長い間ありがとう。

平野は複数年契約を希望して球団と何度も交渉したが、単年契約の回答しか得られなかったことで、球団に不信感を持ったとか。今後も阪神との交渉は続けるらしいが、今更阪神球団が複数年契約を提示するとも思えない。引き留める気がないようにも見える。
更にそこへ西岡獲得の話しが具体化してきて、平野は使いませんよと言ってるようなもの。負広氏がGMというのも因縁やね。オリックスから平野を放出した本人やもんなあ。

現場も現場で、今シーズン終盤の平野の起用方法は酷いものだった。大和、上本の1、2番定着は喜ばしいが、GGプレーヤーを完全にベンチウォーマーとしてしまったのは問題があったと思う。これはブラゼルも同じ。
球団も監督も「必要な選手」と言うなら、それなりの対応があると思うんやけどなあ。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック