7/30中日戦の写真

今更ながら7月30日の甲子園での中日戦の写真。 甲子園だったらこんな勝ち方できるのに、なんでナゴヤドームだと勝てんのかな。 この日は夕暮れ球場縁日の日。 今年はミズノスクエアに場所を移しての開催。 今年の戦利品はワイパーストラップとクッキーだけ。 娘は鳥谷、新井、金本のリストバンド3個セットとキャンディ。 去年のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HR攻勢で快勝、久保12勝目

ホームラン5本、20安打12得点で快勝。 1戦目の打線沈黙はいったいなんやったんやろ。 先発は中4日の久保。 初回、鳥谷のタイムリーで先制してもらうが、青木の先頭打者ホームランですぐに同点にされる。 2回、金本、城島の連続ホームランで勝ち越すと、またもや鳥谷がタイムリーを打ち、3点差に引き離す。 4回の畠山のホーム…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

高卒ルーキー秋山、プロ初勝利!

秋山がプロ初勝利。 高卒ルーキーの白星は球団史上4人目、遠山以来24年ぶり。 優勝争いの真っ只中での勝利というところに価値がある。 孝行息子が現れたくれたもんや。 初回、先頭の青木を簡単にツーストライクに追い込んだが、際どい球をボール判定され、結局四球で歩かせてしまう。 この日の球審の笠原、明らかなボールをストライク判定し…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

打線が機能せず、またもや完封負け

8時半に試合終了って、どんだけサックリと負けてんねん。 前日の広島戦もそうだったけど、いいピッチングをされると手も足も出ない打線。 まあ、今季は逆転勝ちが多いというのは、裏返すと相手先発を早い回で攻略出来ていないと言うことなんやけど。 先発メッセンジャーは3回までヤクルト打線をパーフェクトに抑え、久しぶりにいい立ち上がり。 …
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ダイナマイトは前の試合で打ち止めやった

ライスタの応援団のど真ん中での観戦。 テンション上がりっぱなしで応援してたんやけどなあ。 まあ、前日のような試合されたら、帰る頃にはヘロヘロになってたやろけど。 先発は中10日の下柳。 2回、ツーアウトからヒューバーを歩かせると岩本、会沢に連打されて先制を許し、またもや追いかける展開に。 3回には先頭の梵にツーベースを打た…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

金本逆転満塁弾、どんだけ点取るねん

前半が終わったところで8-3。 7回終わったら帰ろうと思ってたけど、最後まで見ていてよかった。 しかし、長い試合やった。 先発安藤は8安打7失点で3回持たずして降板。 初回の3点は仕方ないにしても、3回のツーラン2発は余計。 見方打線が追いついた直後だったのに、肝心なところで一発を打たれるのは相変わらず。 リリーフし…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ダイナマイト不発、球児が打たれ4連敗

ホームではストッキングが黄色のシマシマになると思ってたのにビジターと同じやった。 公式サイトのユニフォーム物語にはちゃんと載ってるのになあ。 初回、鳥谷のツーランと金本のタイムリーで先制。 横浜戦に続いて黒ユニの効果てきめん。 東京ドームのショックを吹き飛ばしてくれるわ…と思った直後、久保が岩本にツーランを浴びて1点差に。 …
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

最悪の結果、東京ドームで3連敗

ナゴヤドームに続いて東京ドームまでが魔窟になってしまったか。 ええねん、今季の東京ドームの試合はもうないんやから。 あっ、CSがあるか。 1位通過せんとどっちかの魔窟で戦うことになるんか… 先発は中4日のメッセンジャー。 江草の先発を見たかったのになあ。 初回、2死からチャンスを作りながらも得点できず。 その裏、坂…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

秋山、黒星デビュー

夏の甲子園は興南が大差で勝利し、春夏連覇を達成。 島袋君も一二三君も来年は何処のユニフォームを着ることになるのか楽しみやね。 そんな中、去年西条高校のエースとして出場していた秋山がプロ初先発。 首位決戦の最中に高卒ルーキーの初先発というのはあまりにも過酷だが、これも御家の事情なので仕方ない。 初回、谷に四球を与えるも、小笠原…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

不安的中、炎上リレーで大敗

ローテの大きな谷間となってしまった読売戦。 先発は再登録されたばかりの小嶋。 ファームで課題を克服して上がってきたのかと思いきや、更に悪くなって戻ってきたような感じ。 2回持たず4失点で降板。 どんな基準で1軍に上げているのかよく解らん。 こんなレベルで先発を任せるのだったら、端から鶴を先発で使ったらええやん。 3番手福…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

3戦連続2桁得点、新井6打点、安藤開幕以来の2勝目

スタンリッジが腰痛で離脱。 これでローテ投手は久保と夏バテ気味のメッセンジャーだけになってしまった。 こうなったら安藤も調子がどうとか言っとれんわな。 先発安藤は初回先頭の内川にツーベースを打たれると、送りバントと犠牲フライで簡単に先制を許してしまい、不安一杯の立ち上がり。 3回表、2死からマートンのヒット、平野死球、鳥…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

ホームラン攻勢でベイを一蹴

横浜に絶対的なエースが居ないというのもあるけど、それでもこの打線は凄いわ。 黒ユニ効果があるんかな。藤村さんが降臨したとか。 2回、ヒットで出塁した新井を1塁に置いて、ブラゼルがライト上段へツーランを放ち先制すると、4回には林のソロホームランで追加点。 5回には鳥谷のソロ、ブラゼルのツーラン、林のスリーランで一気に6点のビッグ…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ダイナマイト打線復活、打撃戦に打ち勝つ

大阪タイガース時代の黒い復刻ユニのお披露目。 流石にそこまで年寄りでないので、このユニでのプレーを見たことはない。 だから懐かしいという気持ちはなく、逆に目新しさを感じた。 横浜はオレンジやグリーンのユニを復刻して欲しかったし、あのユニならせめてマルハのマークを入れて欲しかった。 川崎球場の大洋-阪神戦は、今日みたいにやたら…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

金本、久しぶりの猛打賞

先発の下柳は2回に相川のソロHRを浴びるも、すぐに新井、金本のソロHRで逆転してもらう。 更に3回にはマートンのHR、ブラゼル、金本のタイムリーで序盤に4点のリードとなり、余裕のピッチング…の筈だったのに、4回に3連続ツーベースで2点失うと、5回には無死からヒットを2本打たれて降板。 下さん、夏場は毎年こうやもんなあ。 本日登録抹…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

先制逃げきりで勝利、ヤクルトの連勝をストップ

大和、渡辺がファーム落ちして福原と水田が1軍登録。 大和は左わき腹痛との報道。そういえば最近出てなかったなあ。 走れるだけでも戦力だと思うので、早く治して戻ってきて欲しい。 福原は背水の陣。 ローテ6番目を安藤にするか、福原にするか。悩ましいところやね。 先発は中10日でスタンリッジ。 背中の張りが心配だったが、そんな心…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

渡辺が誤算、ヤクルトの10連勝を阻止できず

久しぶりの京セラドーム観戦。 出入しやすいレフト下段の最前列だったけど、売り子が頻繁に前を通るのがなあ。 まあ、いい席を取れたんやから贅沢言うたらあかんか。 先発は13日の金曜日なのでジェイソン・スタンリッジもあるかと思ったけど、予想通りに鶴。 初回、先頭の青木にヒットを許すと、2死からホワイトセル、畠山の連続タイムリーでい…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

3連発で連敗から脱出!

先発久保の立ち上がり、3連続長短打であっという間に2点を献上。 更に栗原にもヒットを打たれ、大炎上→降板を覚悟してたが、その後は3人を打ち取り、辛うじて2点止まりで抑えた。 2回に城島のHRで1点返すものの、3回には広瀬にタイムリーを打たれ、再び2点差。 最近の久保はいろいろ試しているのか序盤に失点するケースが多い。 それで…
トラックバック:13
コメント:1

続きを読むread more

とうとう今季初の5連敗

マツダスタジアムに場所を移し、打撃の方は10安打6点と調子を戻したのに、先発投手のコマ不足が影響してるなあ。 これで5連敗になったけど、読売も中日もコケてくれたので助かった。まだ運は残ってる。 先発メッセンジャーは中5日での登板。 元々スタミナに問題があるのになあ。 大量の汗をかいて、4回にはもうバテていたように見えた。 …
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

為す術も無く完封負け

苦手ナゴヤDで中田賢にあんなピッチングされたらどうしようもないわな。 おまけにミスも絡んだらこんな結果になって当然。 弱い時代を思い出すような試合やったわ。 清水を下げて小嶋を1軍登録。 控えキャッチャーは狩野? このアゲサゲの意味がわからん。 先発はその小嶋。 スタンリッジ中4日の予想もあったが背中の張りで回避し…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

長老山本昌に軽くひねられる

墓参りのために滋賀県長浜まで家族で遠征。 名物の鯖そうめんや鯉の子まぶしを堪能できて楽しかったけど、3日ほど前からの腰痛のため途中からヘロヘロに。 かなりきつい日帰り旅行になってしまい、野球なんて完全に頭から消えてたわ。 中日相手に連敗。読売戦を合わせるとこれで3連敗。 まあ次の試合に勝てばDGD9試合の最低ノルマ達成となる…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

なぜナゴヤドームでは打てないのか

5連敗中の中日との対戦。 前カードの勢いで3タテを期待してたら、嫁が「中日も6連敗はせんやろ」って、いつもいつもそんな事を…ごもっともです。 今日は夕方から会議があったので試合終盤しか見れず。 ニッカンのスコアで試合を確認。 先発鶴は6回2失点。 鶴のこれまでの戦績からすると平均的な成績。 7安打というのはちょっと多…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

久保まさかの6失点、打線も反撃出来ず

先発久保は初回三者連続三振の素晴らしい立ち上がり。 このカードも勝ち越して次の中日戦を余裕で迎えることが出来るかと思っていたけど、そうは甘くなかった。 2回、先頭のラミレスに死球、続く阿部に四球を与えて無死1・2塁。 ここで高橋に手痛い一発を浴びてしまう。 打たれた瞬間の久保、「ほら、そんなボール要求するから」って顔で城島を…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

メッセンジャー粘りのピッチング、平野3ランで快勝

メッセンジャーが10安打も打たれながらも粘りのピッチングを見せ、7回を2失点の好投。 相手の拙攻にも助けられたが、バックが良く守った。 5回の松本のライトへの当たりをマートンが後ろ向きでキャッチ。1塁ランナー坂本戻れずゲッツーに。 抜けていたら2点差にまで迫られ、試合の行方はわからなくなるところ。 大きなプレーだった。 …
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

安藤痛い被弾で試合を潰す

2回、ブラゼルの打球がグライシンガーの足に当たって降板。 しかし、緊急登板の野間口を攻めるものの、3つの併殺を喰らって得点できず。 3~5点ぐらい取れててもおかしくなかったのに。 拙攻というかツキがないというか、こんなことしてたら勝てんわな。 スタンリッジはまずまずのピッチング。 4回に小笠原に一発を浴びるが、こんなものは…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

苦しい時の球児頼み、辛うじて逃げきり

先発下柳は初回森野にソロHRを打たれ簡単に先制を許すと、ブランコに死球を与えた後、和田にもツーランを打たれ、いきなり3点のビハインド。 新井のタイムリーで1点を返してもらうものの、2回には先頭の堂上直にソロHRを浴びて再び3点差。 だが、これでエンジンがかかったのか、この後3者連続三振でこの回を終えると、その裏中日先発岩田の一人相撲…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

堺大魚夜市

大魚夜市は鎌倉時代から続いていると言われている祭り。 8月1日に、住吉大社の夏越祓神事に際して、神輿が堺の宿院頓宮(住吉大社のお旅所)に渡御するのに合わせて、地元の漁師たちが魚を持ち寄って神前に奉納。その際、大浜海岸に魚市が立ったことに由来する。古くは7月31日深夜から8月1日にかけて行われていたという。(Wikipediaより)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安藤気迫のピッチングで引き分けに持ち込む

初回新井の2点タイムリーで先制してもらった鶴だったが、すぐにブランコ、和田の連打を喰らい、併殺の間に1点献上。 気持ちを切り替えられないまま谷繁にツーベスを打たれ、堂上直を敬遠、中田賢勝負でタイムリーを打たれ追いつかれてしまう。 更に3回には堂上剛にツーランを打たれて逆に2点のビハインドを背負い、4回で早々と降板した。 ここのとこ…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more