外野の守備、どないかならんか

久しぶりにHRなしで勝ったけど、課題の多い試合だった。 特に外野の守備は考えなおさなアカンやろなあ。 先発の上園はストレートは走ってないし、変化球はストライクが取れないしと散々の出来。 腕の振りが悪かったんやろね。城島が盛んに腕をふれの仕草をしてた。 2回、1死満塁からゲッツー崩れの間に先制を許す。 宮本のライトフライを桜…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

久保5回までパーフェクト、HR攻勢で快勝

また投稿前に書きかけの記事が消えてしまった…(T_T) 久保が6回2死まで1人のランナーも出さないパーフェクトピッチング。 打線も初回3点先制して有利に試合を進めているのに、試合を見ていてビクビクするのはなぜなんだろう。 初回、石川の立ち上がりを攻め、鳥谷のツーラン、ブラゼルのタイムリーで3点先制。 しかし、2回、3回とチャ…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

安藤、2回持たずKO!何がリベンジマッチやねん

対中日戦3タテ返しのかかったこの試合だったのに、先発投手も守備もボロボロやったら普通は勝てんて。 前回の対戦でKOされた安藤がリベンジを果たすべく登板。 初回、1死から井端を新井のエラーで出すと、森野にヒットを打たれ、いきなりのピンチ。 ここでブランコに特大の3ランを浴びてしまう。 城島の構えたところから大きく外れ、打ってく…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

大和、足で魅せる!能見粘りのピッチングで3勝目!

このカードでのタイガースの戦い方を見ていて、「ウチのチームじゃない」って思ってしまう。 本来ならこういった戦い方をして欲しいんだけど、それが出来ないのがタイガース。 永い間、そういう風に刷り込まれて来たせいなんやろけど。 桜井のソロHRで先制するものの、5回まで僅か2安打に抑えられ、1点勝っているのに負けているような重苦しいム…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

新井爆発!フォッサム来日初勝利!

苦手チェンに対して先発はフォッサム。 能見で負けると痛いので、ここは未知数のフォッサムで勝負というところか。 3回、2者連続三振で簡単にツーアウトを取りながら、アライバの連打で先制点を失う。 この後、満塁のピンチで和田を迎えるが、ここはなんとか三振で切り抜けた。 こうあっさりと2廻り目に連打を浴びるって、フォッサムの調子云々…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

久保、今季チーム初完投も打線の援護なし

せっかく記事を書いたのにキーボードの押し間違いで消えてしまった…(;_;) 久保が見事なピッチングで今季チーム初完投…負け。 相手に貰ったチャンスをモノに出来ないから、逆にラッキーパンチを浴びてしまうんや。 久保は嶋と広瀬だけにはタイミングを合わされてたけど、それ以外はまともなバッティングをさせない素晴らしいピッチング。 7…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

狩野レフトスタメンで一発回答、下柳は怪投で2勝目

今日のスタメンをみてビックリ。なんとレフト狩野。 ファームでライトを守ってたので、狩野をライトに据え、桜井をレフトに回すのかと思ってた。 初回、レフト前ヒットのボールを投げる時にファンブルしたのを見て、かなり不安になったけど、無難にこなしてくれて良かった。 それにしても守備機会が多かったなあ。 広島打線はレフトを狙ってたのか…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

4/6 甲子園開幕戦の写真

ここしばらく仕事が忙しくて、甲子園開幕戦の写真が放ったらかしになっていた。 詳細な試合のレポを書こうと思ってたけど、日が経ちすぎてほとんど覚えてない。 観戦直後の感想はこっち。 今年は桜が咲いてるのに寒い日が続いてたけど、この日は春らしいポカポカ陽気。 暖かかったのはこの日だけ、翌日はすっごく寒かったらしい。 フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勇気ある決断、1492試合でフルイニング途絶える!

金本の連続試合フルイニング出場の記録が1492試合でストップした。 いつかはこの日がやってくるとはわかっていたが、それでも現実に起こってみると何とも言えない寂しい気持ちになった。 別に引退する訳ではないのに… 金本から「これ以上チームに迷惑はかけられない」と真弓監督に申し入れ、真弓監督が出場するように説得したけど金本の気持ちが…
トラックバック:26
コメント:1

続きを読むread more

ホームランでしか点が取れんのか

勉強会に出席していたので、休憩の度に携帯サイトで試合を確認。 追いつきそうで追いつけない、そんなもどかしい試合展開にイライラ。 上園の調子はそれほど悪くはなかったように思う。 ただ、HR打たれた後にズルズル失点したのがなあ 久保田が連続HR打たれて、アウトを1つも取れずに降板。 久保田の調子うんぬんより配球の問題のよう…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

フォッサム好投も継投ミスで3タテならず

フォッサムが来日初登板。 オープン戦やファームの試合の成績を見て、正直なところほとんど期待していなかった。 それが意外にも6回まで散発3安打無失点の好投。 いい当たりが正面ついてたり、ラッキーなところもあったけど、とりあえずはナイスピッチング。 フォッサムに代打を送った関係で、7回からは西村。 初登板だし、本人もスタミナが…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

今日は投手戦で勝利

読売先発は内海ではなくゴンザレス。 読み違えでスタメンに入った関本が先制弾を放つとは、こちらにツキが巡ってきているのか。 試合は昨日と打って変わって投手戦。 初回関本のHRの後は打線が沈黙してスミ1のまま。 一方、久保もここ2試合とは見違えるようなピッチングで0を重ねる。 中盤に入ってジタバタしたけど最小失点で切り抜け、7…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

5HRで6点差を一気に逆転!

序盤に6-0となった時点で諦めていたけど、野球ってわからんもんやね。 特にからくりドームでは。 巨人キラーに成長したはずの能見が3回持たずして6失点で降板。 ここまで打ち込まれるとは… それが6回、鳥谷、新井、ブラゼルの1イニング3HRで一気に1点差。 7回に1点を追加されるも、8回に桜井のスリーランで一気に逆転。 …
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

金本にまた新たな勲章、下柳久々の甲子園デーゲーム勝利

金本が通算445本塁打を放ち、長嶋を超えた。 色んな意味で忘れられない1本になったことと思う。 450号もあっさりとクリアして、シーズンが終わるころには田淵の474を抜いてくれんかな。 初回、金本の打球はレフトポール際へのフライ。 打球はフェンスオーバーし、3塁塁審が手を回していたのに何故かツーベース。 真弓監督の抗議でよ…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

上園2年ぶりの白星、城島満塁弾

珍しく休日出勤だったのでtwitterで観戦。 ここのところ仕事が忙しいので、twitterのお世話になりっぱなし。 細かいプレーは分からないけど、リアルタイムでつぶやいてくれるのでありがたい。 でも、生観戦してつぶやくのって難しくない? 前に一度やろうとして、携帯の操作が追いつかなくて出来なかったけど。 先発上園は、初回…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

防御率6.91

エースと呼ばれながらこの数字はあかんのとちゃうか。 まあ4番の打率.152というのも問題やけど。 5回まで1失点で抑えていたのに、6回にランナーをためてガイエルの一発。 失投では済まんよ。 減量したことで球威も落ちて、スタミナも無くなったか。 開幕戦で勝てたのは相手が横浜で、それも三浦がいなかったからということを自覚せな。…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

後手に回ってたら勝てんわ

小嶋がわずか2回しか持たずに降板。 真弓監督にしたら勝負をかけに行ったつもりだったのに文字通り空振り。 点を取れる時に取れない、点を取った直後に取られると負けて当たり前の展開。 小嶋は立ち上がり、松本のタイムリー、ラミのスリーランでアウトを1つも取れずに4失点。 いつぞやの鶴を思い出した。 その後、阿部への四球を挟みながら…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

また苦手を作ってしまったか?

木村拓也コーチの追悼試合の様相を体したこの試合。 読売の選手全員と金本、新井が喪章をつけてプレーした。 久保は打たれながらも6回を3失点。 3回の小笠原の1発が悔やまれる。 ラミレス、高橋由は完璧に抑えたのに。 打線は西村健をまったく打てず、凡打の山を築く。 7回までわずか3安打。まったく点が取れる気配がない。 手…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

木村拓也コーチ死去

37歳の若さでというのもあるけど、プロ野球選手=健康体というイメージがあるので、くも膜下出血で倒れたということがショックだった。 昨年引退して、コーチとして頑張り始めた矢先にこんなことになってしまって… ユーティリティプレーヤーの鏡のような選手だった。 どこでも守れるというだけでなく代打でも成績を残していて、去年はかなり打たれ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

甲子園開幕戦、AK砲炸裂!

仕事を休んで観戦。 職場のみんな、システムのリリース前で忙しい時期にすまん。 最初は両先発の好投。 その後はミス合戦。 そしてようやく両チームの打線の良いところが見えた試合。 無死2塁のチャンスで金本が三振。 その不振をカバーするように新井がバックスクリーンへ逆転HR。 同点にされた4回、金本がG長嶋名誉監督と…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

下さん好投虚し、拙攻で3タテ喰らう

下柳が600登板のメモリアルゲーム。 連敗を止めて欲しかったし、何より勝ち星で飾って欲しかった それなのに、なんちゅう試合をしてんねん。 初回、マートンのツーベース、平野のセーフティバントでいきなり無死1・3塁のチャンス。 ここで鳥谷が犠牲フライで先ず1点。 金本が1・2塁間を破るヒットでチャンスを広げる。 フルスイング…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

実力?采配?痛恨のサヨナラ負け

相手が強いのか、采配がルンバなのか。 どっちにしても簡単には勝たせてくれんなあ。 あと一歩だったのに、もったいない。 7回表に城島のソロHRで勝ち越して、その裏を抑えたら勝ちが見えてくるというところまで来たのに、ここでピッチャーは江草。 ここは久保田→メッセンジャー→球児の流れと違うん? 勝ちパターンの方程式を作るのが嫌で…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

安藤、アカンドー

安藤が5点差を守れず4回途中降板。 開幕戦の時も、勝ちはしたもののヘロヘロなピッチングだったし。 何のために痩せたのか。痩せた効果がまったく出てない。 3回に打線が久しぶりにつながって5点先制。 流石に5点貰ってたら6回までは余裕と思っていたのに、すぐにその裏、1点を返される。 まあ、今の安藤なら3失点ぐらいまでは覚悟しと…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

金本今季初HR、久保走者一掃のタイムリーで連勝

どこかを怪我していてもフルイニング出場。 出場する限りは全力でプレーする。 これが金本。 初回に先制のタイムリーツーベース。 3回には逆転となる今季初HR。 右肩の古傷で調子が上がらないという声に反発するように、今日は見事に4番の活躍。 痛みがあるのか、力をちょっと抜いて、技術で打ったように見えた。 どんな形であれ、打…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more