矢野、大幅減俸でサイン

赤星の引退がインパクトありすぎて、あまり大きく扱われていないけど、こっちも大きなニュースだと思う。
矢野の来季年俸が2億1000万円から7000万円にダウン。
なんと67%、1億4000万円減。

住民税は1年遅れだし、所得税も前年実績でまずは半額徴収じゃなかったっけ。
こんなにダウンして税金払えるのか?

確かに手術しても肘の状態は良くならず、シーズンに間に合わないどころか、今季はほぼ戦力として計算できなかった。
実力の世界と言ってしまえばそれまでだけど、それでも限度というものがある。
これじゃあ戦力外ですと言わんばかりではないか。

城島の加入で代打やDHでの出場が主になるだろうし、どう考えても今後年俸が上がる要素はない。
こんな状況で来季、モチベーションを維持できるんだろうか。


SNJ:★★セット販売★★阪神タイガース似顔絵ステッカー 39 矢野輝弘



blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします人気blogランキングへ
こちらもお願いします。にほんブログ村 阪神タイガース

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ ブログ王へ ブログランキング【くつろぐ】 野球








この記事へのコメント

2009年12月10日 23:15
来年の矢野の本気度を見たいですね。
完全燃焼できるのか?
赤星の分までがんばってほしい…。
2009年12月11日 08:27
>RED☆さん
矢野は玉砕覚悟で来シーズンに挑むらしいですが、自暴自棄になっていないか心配です。

この記事へのトラックバック

  • つば九郎、ありがとう。

    Excerpt: タイガースの至宝、赤星の引退会見から一日。 他球団のライバルからも早すぎる引退を Weblog: RED☆STADIUM racked: 2009-12-10 23:12