直接対決初戦勝利、でも最後はぐだぐだ

理想的な試合運びでの勝利。
最後のドタバタが無かったらよかったんだけどなあ。

これまで打ち込んでもなかなか得点できなかった館山を、今日はクリーンアップの活躍で粉砕。
初回、鳥谷が2試合連続となるHRで先制。
4回には金本のHRと矢野のタイムリーで中押し。
そして、6回には新井と檜山のタイムリーで駄目押し。

先発安藤は2回に1死満塁のピンチを迎えるが、館山のスクイズ失敗併殺で切り抜ける。
これはヤクルトの作戦ミス。
短期決戦ならいざ知らず、普通は満塁でスクイズはないわな。
この場面、館山三振の2死満塁で福地の方が怖いって。

安藤は6回に併殺の間に1点取られるも、6回8安打1失点。
ちょっとヒットが多いけど、相手の拙攻に助けられて8勝目。

ここまではいい試合展開だったのに、8回から登板の江草が試合をおかしくする。
まあ、5点差の8回に登板させる方にも問題があるけど。
先日の3連続押し出しから、どうも江草のコントロールがおかしい。
今日も3四球で2死満塁のピンチ。
アッチソンが出てきて事なきを得たけど、こんな大差でアッチソンはもったいない。

9回は阿部。
ひょっとして前回土曜日の敗戦で中継ぎに降格?
その阿部、ストライクが入らず、いきなり2連続四球。
たまらずここで球児を投入。
あ~ぁ、楽勝パターンの試合でアッチソンだけでなく球児まで使うか。
球児は格の違いを見せつけるかのように、3者連続三振で見事に火消し。

この試合に何があっても負けられないという気持ちはわかるけど、この投手リレーにはちょっとがっかりした。
まだ1ヶ月以上も試合が続くというのに、これじゃ中継陣が持たないんじゃないか。


阪神タイガース応援ユニフォーム10) 新井 貴浩(ピンクふち)トラッキー・ラッキー(白地にピ...



blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします人気blogランキングへ
こちらもお願いします。にほんブログ村 阪神タイガース

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ ブログ王へ ブログランキング【くつろぐ】 野球



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック