下柳満塁被弾、打線は3回以降音なし

初回に金本がタイムリーで1点先制。 2回には赤星、新井のタイムリーで4-0とリード。 先発下柳は序盤をパーフェクトピッチング。 試合の流れは掴んでたのに。 4回から急に下柳が打たれだす。 いったい何があったん? おまけにアップアップの下柳を6回も続投させ、藤井に満塁弾を浴びて逆転されてしまう。 下柳の調子、審判との相性…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

関本、必死のパッチでサヨナラ打

偵察メンバーにウィリアムス。 使わない(使えない)にしても、これは作戦としてどうなんやろ。 手の内さらけ出すようなことせんでもええんとちゃうん。 鳥谷、狩野、葛城の3連打で1死満塁。 ここで赤星に代えて檜山。 犠牲フライで1点差。 しかし、今シーズンは満塁で犠牲フライの1点だけというシーンを嫌というほど見てるので、ま…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

6回の押し出しが痛かった

横浜先発は天敵三浦。 三浦から3点も4点も取るのは難しい。 それなら三浦が降板するまで、なんとか無失点か最少失点で抑え、7回以降の勝負に持ち込むしかないのに、いきなり前提が崩れてしまう。 先発能見は初回先頭の吉村を四球で出すと、内川にタイムリー、村田にHRを打たれ3失点。 内川のタイムリーはフルカウントからの勝負球が甘く入っ…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

リーグ戦再開、横浜に快勝

ユニフォームがいつものに戻り、ジェット風船も再開。 やっぱり、こうでなっくっちゃ。 ジェット風船については賛否両論あるようですが、これはもう立派な文化です。 ブラゼルの加入で得点力が増し、先発ピッチャーは3失点までならOKのような雰囲気があるのか、安藤は5回を6安打3失点。 3回は自らのエラーでピンチを広げての失点だけに痛か…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

交流戦終了、白星で締める

ルーキーの藤原をぶつけてくるとは、ウチもなめられたものです。 とは言いながら、初モノに弱いので、どうなるかと心配していましたが、ツキがありましたね。 3回のブラゼルと桜井のタイムリーはどちらも打ち取られた当たりだったのに、偶然にもヒットになりました。 これまで当たりがよくても正面を突くケースが多かったんですが、珍しく勝利の女神…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

安藤ボロボロ、2桁借金に突入

安藤が3回に集中打を浴びて降板。 変化球がほとんど狩野の構えたところに行かず、甘いところに入ったのを痛打されていました。 ストレートはまずまずだったのに、もったいない。 6回に久々のクリーンアップ3連打で2点返すが、それ以外はチャンスらしいチャンスも作れず惨敗。 楽天野村監督は6回に鳥谷のところで永井を交代。 まだ3点…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

6/17日ハム戦の写真

昨日の試合の写真です。 先発は下柳。1回表、球場に着いた時には既に1点取られていました。 マウンドをよく見ると足跡だらけ。どんだけ苛立っとんねん。 2回裏に広大のHRで追撃開始。 左中間への大きな当たり。 レフト下段で見てると、遥か上にボールが飛んでいって、落ちてこない…HR!\(^O^)/という感じでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投手陣崩壊でダラダラとした試合でした

長い試合。加えて負け方が悪かったので、流石に昨日は帰ってから記事を書く気がしませんでした。 先発下柳はまったくピリッとせず。 ここのところ中5日で回してるところに問題があるんじゃないでしょうか。 しかしながら、あれだけ悪い内容で3失点ならもうけもの。 桜井の特大HRと金本のタイムリーで1点差。 中継ぎが抑えていけばなん…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

ブラゼル4戦連発、新井勝ち越し弾で連敗ストップ

2回、2点ビハインドの場面でブラゼルがまたもHR。 足の状態が悪いのにこの活躍。頭の下がる思いです。 3回、久保の2塁打を足がかりに、久しぶりに2番に入った関本がタイムリーで同点。 関本3盗後に新井がレフトへHRで勝ち越し。 新井はやっぱり3番の方が合うんかな。 この後、金本の2塁打+3盗で1死3塁だったんですが、ブラゼル…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

継投失敗で5連敗

休養明けの安藤がよく踏ん張って7回まで1-1の好ゲームだったんですけどね。 8回の攻撃で赤星が送りバント失敗ゲッツー。 これで流れが向こうに少し傾いて、8回から登板したウィリアムスが決定付けてしまいました。 8回からは江草かアッチソンだと思ってたんですが、そうですかウィリアムスですか。 接戦でのウィリアムス投入はリスクが高い…
トラックバック:22
コメント:2

続きを読むread more

4連勝のあと4連敗

福原はいいスタートを切ったんですが、3回に自らのバント処理悪送球や新井のまずいプレーで3失点。 ペースを取り戻す事が出来ないまま4回に炎上。 あのしょうもないエラーが悔やまれます。 打線は8安打も打ちながらブラゼルのHRの1点だけ。 あれだけポンポン打ち上げてたらあかんでしょ。 ブラゼルは自打球を両足に続けて当てて、相…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

下柳炎上、追い上げるも1点およばず

下柳は立ち上がりさえすんなり行けば、後は安心して見てられるんですけどね。 初回のピンチを辛うじて切り抜けたものの、2回に四球とヒットで無死1・2塁。 このピンチでお誂えのセカンドゴロを打たせるも、関本の守備が走塁妨害になって無死満塁とピンチを広げてしまい、結局5失点の大炎上で降板。 3回からは阿部。 3イニング目に1失点する…
トラックバック:20
コメント:2

続きを読むread more

岩田好投虚し、ジェフ押出しでサヨナラ負け

スタメン見てビックリ! 新井が3番、5番に檜山、そして鳥谷は8番。 スポーツ紙の記事では打線はいじらないと書いてあったんですが、和田コーチが説得したかな。 打線をいじった甲斐あって、新井が初回にHR。今日は2安打。 その代わり、5番に座った檜山が4三振。 5番という打順に何か取り付いてるんやろか。岡田さんやったり、今岡やっ…
トラックバック:20
コメント:2

続きを読むread more

久保炎上、連勝は4でストップ

ホールトンの前に5回まで1人のランナーを出す事も出来ず、そうこうしている内に大量点を取られ、なすすべもなく負け。 まあ、大差で負ける方が後を引きずらなくていいというものです。 どうも久保は3、4回にチョロっと、6、7回にガバッと点を取られるケースが多い。 かわすピッチングが、打順が2周り目、3周り目になるにつれ、かわしきれなく…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

金本、逆転サヨナラ打!今季初の4連勝!

2回以降、チャンスは作るけど得点に繋がらない。 これまでのチーム状況なら1点が重い展開になるんでしょうが、今日は逆転しそうな雰囲気がプンプンしてました。 ポイントは9回の鳥谷の打席。 送りバントのサインが出されるも空振りとファールで追い込まれ、強攻策に切り替え。 これが幸いして、レフト前ヒットで無死1・3塁とチャンス拡大。 …
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

福原完封勝利!打っても3打点の活躍!

久しぶりに爽快な勝ち方。 今日は福原が大活躍。 5安打無失点で、昨シーズンの開幕カード以来の完封勝利。 おまけに打つ方でも4打数2安打3打点の大当たりでした。 打線の方はあれだけ1点を取るのに苦労していたのに、面白いように繋がる繋がる。 先発全員安打とか5連打って言葉、久しぶりに聞いた。 これもブラゼル効果のおかげ。 …
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

ブラゼル、名刺代わりの先制2ラン

いやぁ、いきなり結果を出してくれましたね。 メンチとは違うんだよ、メンチとは 穴も大きいかもしれないけど、一発の可能性を秘めたバッターがいるだけでチームのイメージが変わりそうな気がします。 序盤は相変わらず、あと一本が出ず、下柳が1人で試合を支えているような状態。 その下柳も結構ヒットを打たれたり、関本のエラーなどで苦しみな…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

狩野、殊勲の勝越しタイムリー!マー君から大金星!

昨日のあの負け方、そして今日の楽天先発がマー君ということで、試合前からあきらめムード。 試合が始まってみれば、やっぱりナイスピッチングで、6回2死までノーヒット。 ノーノーも覚悟しましたが、鳥谷がセンターオーバーのツーベースでひと安心。 でもやっぱり点は入らない… これまで頑なに固定していたクリーンアップを初めて組替え。 …
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

また1点差負け

なんか毎度同じ負け方をしていますね。 違ってきたのは、これまで踏ん張ってきた先発投手陣がそろそろ打たれだしてきたことぐらいです。 打線の方も一時のまったく打てない状態からは抜け出せたようですが、相変わらずあと一本が出ません。 一方、楽天は得点した1回と3回以外はノーヒット。 四死球で掴んだ少ないチャンスを活かして、後は逃げ切…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more