南球団社長、くじ運なし

まさかハズレ1位も抽選になって負けるとは。 運のものなので仕方ないですが、あまりにも痛い。 ところでハズレ1位が藤原紘通投手ってなんで? 即戦力の外野手を狙ってたんと違うん。 1位 蕭一傑  投手  奈良産大  22 2位 柴田講平 外野手 国際武道大 22 3位 上本博紀 内野手 早大    22 4位 西…
トラックバック:14
コメント:2

続きを読むread more

今日から秋季練習

CSが終わってから新体制の話ばかりでしたが、ようやく秋季練習が始まり、来季へのスタートを切りました。 夕方のラジオで言ってましたが、平日昼間に関わらず鳴尾浜は観客で一杯だったそうです。 去年は林や桜井が故障で参加できませんでした。それが今シーズンの不振に繋がっていると思います。 秋季キャンプは地獄のキャンプになるらしいので、鳴…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

第2回WBCは原ジャパン

ようやくゴタゴタに決着がつきました。 原の実力を評価して決めたのか、それとも誰も手を上げなかったので読売が責任取ったのか。 まあ、親会社が主催している大会だし、OBの王さんからの指名だと断る事はできんわな。 決まってしまったものは仕方ないので、不本意ながらも応援します。 4番の寄せ集めのチームでリーグ連覇してるので、意外と代…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

背番号72

今日、ようやく真弓新監督の就任が公式に発表されました。 背番号は72で、タイガース時代の7番とルーキーの時の2番を合わせた番号です。 来季スタッフや戦力ついても新聞記事の断片的な情報ばかりでしたが、これからバタバタと決まることでしょう。 球児の言うとおり岡田監督以上の監督はいないでしょう。 大体、歴代の監督で辞める時に胴…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

堺ブレイザーズサイン会

先週はDCプランナーの資格更新の勉強に時間をとられ、ブログの更新が出来ませんでした。 昨日ようやく片付き、晴れて自由の身になりました。 1週間近く記事を書かなかったのでランキング急降下中です。 今日は地元の小学校で町内会の運動会がありました。 競技には参加する予定はありませんでしたが、堺ブレイザーズの選手のサイン会があるとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球児被弾!岡田阪神、幕を閉じる!

両先発ともまったく退かない、見応えのある投手戦。 このプレッシャーのかかる試合で、岩田も吉見も天晴れなピッチングでした。 そして0-0で迎えた9回、いつものように球児が登板。 2死3塁でバッターはウッズ。 カウント2-3からの渾身のストレートをウッズがジャストミートしレフト中段へ。 ウッズを歩かせても良かったでしょう。…
トラックバック:28
コメント:2

続きを読むread more

鳥谷2連発!岡田監督ポストシーズン初勝利!

昨日さっぱり打てなかった打線が、いきなり初回に爆発。 金本のタイムリーと鳥谷のスリーランで一気に4点。これが効きました。 ただ、その後は相変わらずの貧打。 6回に鳥谷の今日2本目のHRの後、チャンスが来てイケイケの状態でしたが、結局相手のワイルドピッチ連発の2点だけ。 まだ不安は残っています。 8回に久保田が登板。 …
トラックバック:17
コメント:2

続きを読むread more

コビーおじさんのABC工場

認可保育園の株式会社コビーアンドアソシエイツが運営している、「コビーおじさんのABC工場」というサイトを紹介します。 このサイト、幼児向けの英語教育のサイトなんですが、これがよく出来ています。 サイトを開くと、いかにも子供らしい背景の画面。 キーを押すとその文字に対応したイラストが音声と共に表れて、その後下に落ちてきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと1本が出ずに0封負け

今シーズンの総決算というのに、チャンスであと一本が出ない病が再発してしまいました。 再発というより、シーズン終盤から治っていないと言った方がいいかもしれない。 皮肉ではなく、ある意味タイガースらしい野球だったと思います。 8回ノーアウト1・2塁で新井にバントさせればよかったとの意見もあるようですが、それは岡田野球じゃありません…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

次期監督は真弓さん?

スポーツ紙が一斉に真弓監督の記事を1面に持ってきてますが、どこまで確証を取っている事やら。 関西ローカルの朝の番組の「おはよう朝日です」で、宮根が真弓さんに言ったことがそのまま記事になっているんじゃないかと思います。 ネタがなかったらなんでも記事にする、虎番記者の悪いところでしょうか。 サンスポは球団幹部の話としてますが、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

youtube RAG FAIRチャンネル

リーグ優勝を逃すわ、監督は辞めるわ、おまけにCSのチケット争奪戦に敗れるわと、ここしばらくいい事がなく落ち込んでます。 ブログのネタにも困るし。 こんなときは音楽。RAG FAIRでも聴きましょう。 RAG FAIR「Good Good Day!」のプロモーションビデオです。 とてもテンポが良くって、聴いていて楽しくなってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後任監督の人選本格化

岡田監督の勇退が決まり、後任監督を今月中に決めるそうです。 この時期に辞任を言い出すのはタイミングが悪いんちゃうと思っていましたが、考えてみれば秋季キャンプもあるし、それよりドラフトが10/30にあるので、CS→日シリ→アジアシリーズと戦った後に辞任発表してては遅すぎるんですよね。 今のところ木戸コーチ、平田ファーム監督、真弓氏…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

古代エジプトの歴史と文化を紹介するパノラマ映像システム

エジプトの文化、自然遺産の情報を独自に組み合わせた最新の展示技術である、インタラクティブマルチメディア映像プログラム「CULTURAMA」が一週間限定で日本初上陸します。 CULTURAMAは半円状の9つのパノラマスクリーンに映し出される映像を通して、古代エジプトの歴史や、現代のエジプトを“体感”できるもので、古代エジプト時代、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Best of melody.~Timeline~

レギュラーシーズンが終わって、ようやく野球以外の事に目を向ける余裕が出来るようになりました。 melody.初のベストアルバム、The Best of melody.~Timeline~が発売されました。 デビューシングルの「Dreamin' Away」から最新シングル「遥花 ~はるか~」までの11枚のシングルを網羅したアルバム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008レギュラーシーズン終了

今シーズンの最終試合は中日戦。 消化試合という事もあり、選手たちの記録のための試合であり、CSのための調整でもある試合。 同時にCSの前哨戦でもありました。 結果は4-1で勝利。岡田監督最後のレギュラーシーズン勝利となりました。 と言いたいところですが、4得点のうち3点は押し出しの得点。 8回に平野の駄目押しタイムリーが出…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

岡田監督辞任!

昨日の試合の記事を書こうとニッカンスポーツのサイトを開いてビックリ! 「岡田監督辞任!」 まあ、あれだけの大差をひっくり返されたのだから、そんな記事が出ても当然、どうせ飛ばし記事と思いながら読んでみると既に球団にも選手やコーチにも辞意を伝えたって... 辞任せんとあかんような成績とちゃうやん。 2年目からずっと優勝争いしてる…
トラックバック:18
コメント:4

続きを読むread more

終戦…orz

金本と関本のHRでリード。 相変わらずタイムリーが出ない中、らしくない点の取り方で何やら不安があったんですが、見事的中。 村田のHRでチームの夢、ファンの夢が見事に木っ端微塵になってしまいました。 「優勝争いしているチームを相手に、悪あがきがしたかった。」 そんなもん、せんでもええわ!\(`Д´)/ 今は冷静に試合を振り返…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

まだ望みはある

横浜が対読売の連敗をストップ!\(^O^)/ しかし、ぶっちぎりの最下位だった横浜が、ここへ来てセリーグ優勝のキャスティングボートを握ることになるとは。 横浜が村田のホームラン王のタイトルのためにラミレスを歩かせるのはわかるけど、読売はまだ優勝が決まってないのにそんなことしててええの? ひょっとしたら直接対決に勝利したことで優…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

こんな大事な試合でタイムリー欠乏症とは…

手負いの赤星が3安打したというのに、打線が繋がりませんでした。 何度かチャンスがあったんですが、あと1本が出ずに負けました。 「あと1本が出ず」このフレーズを8月以降何度書いたことか。 いや、去年もその前の年もよく書いていたような気がする。 繋ぎの野球というと聞こえはいいけど、ここ一番というところで自分が決めてやるという…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

王監督、長い間お疲れさまでした

0-0で延長12回。 王監督のラストゲームに相応しい、素晴らしい好ゲームでした。 最後は楽天がサヨナラ勝ちしましたが、名将同士の対決を十分堪能できました。 出来れば最下位決定戦じゃなく首位決定戦でやって欲しかった。 現役時代から一時期を除いて王さんのファンでした。 嫌いだったのは読売の監督時代と2003年の日シリの時だけで…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

雨天ノーゲーム、吉と出るか、凶と出るか

赤星がヒットで出塁し、関本が送り、新井がタイムリーで返す。 今シーズンを象徴するような流れで先制したのに、1回の表を終わったところで中断となって、そのままノーゲーム。 先制したので勿体無かった。 選手たちも肩透かしを喰らったような気持ちでしょう。 それでも、 赤星がスタメンに名を連ねることができ、そしてヒットが打てた。…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

なんでリーソップなん?

ローテが苦しいのはわかりますが、この大事な時にリーソップはないでしょう。 元々予定通りだったとは言え、1戦目を安藤で落としていることを考えると、最良の選択だったとは思えません。 それでも中盤以降は江草と渡辺が久しぶりに安定したピッチングを見せてくれ、ヤクルト打線を3点に抑えましたが、今日は打つ方がさっぱり。 ヒットは全て散発だ…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

石川好投!首位キープ!

石川が6回ツーアウトまでノーヒットピッチング。 負けられない緊張感とこのコンディションの中、素晴らしいピッチングをしてくれました。 打線は4回に鳥谷の目の覚めるようなセンターオーバーのタイムリーで先制、その後相手のミスと赤星の内野安打で一挙5点のビッグイニング。 しかしその後、中押し点が取れない。 5-0で終盤に入り、ピ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

負けなくてよかった

V争いの最中なのにTV中継がなく、おのれフジサンケイグループと思っていましたが、この2試合見れなくて正解だったかもしれません。 昼間に読売がこけて、突き放す絶好のチャンスだったのに、お寒い試合でした。 1回の今岡のトンネル、6回の葛城の三振が全て。 見所(聴き所?)がまったくない試合でした。 救援陣が一夜明けて復活し…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

勝ち試合を落としたらあかんやろ

先発投手が好投しクリーンアップが活躍。そして終盤はいつもの継投策。 誰が見ても楽勝のパターンだったのに、それがまさかの逆転負け。(TOT) 安藤は3安打無失点の好投だったのに6回で降板。 次の読売戦の先発を考えると仕方がありませんが、ちょっともったいなかった。 久保田が代わり端に3連打を浴び、ノーアウト満塁。続くウイリア…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

寂しい季節になりました

試合の日程が飛び飛びになって、清原の引退試合があったり、各チームで戦力外通告が発表されたりで、ともすればシーズンが終わってしまったような錯覚に陥ってしまいそうな時期になりました。 昨日第1弾の戦力外通告がありました。 伊代野、山田、正田樹の3選手です。 伊代野については特に何もありません。 ただ、生え抜きで珍しい名前の選…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

さようなら、清原和博

今のプロ野球界で数少ない華のある選手でした。 だからこそ、清原の名前でチケットがすぐに完売し、金本やイチローまでもが駆けつける。 最後の挨拶は清原らしい、感謝の言葉と涙でいっぱいでした。 清原が西武に入団した時から、いやPL時代からファンでした。 FAを行使して欲しくなかった。 あのまま西武に居たら今頃600本以上のHRを…
トラックバック:16
コメント:1

続きを読むread more