付き合いのいいことで

う~ん、打線は相変わらず調子悪いですね。
今日なんてルーキーの小林に3安打1点、その後のリリーフ陣に対してはノーヒットに抑えられました。
鳥谷のHRがなかったら、どうなっていた事やら。

投手陣は完璧でした。
中2日の登板の下柳は6回2安打1失点。
5回までノーヒットピッチングだったのに、6回に不運なヒットが続きましたが、最近、下柳に限らず、打ち取ってるのにヒットになるという当たりが多くないですか。
その後はAJFの完璧なリレー。
特にウィリアムスは3者三振の圧巻の内容。

そして延長に入ってからは久保田が3イニングの力投。
久保田らしく毎回のピンチでしたが、藤本、平野のファインプレーで守りきりました。

それなのに打線は僅か3安打。
それでいて残塁9というのはどういうこと?

広島が意地を見せて引分に持ち込んでくれたので単独首位のチャンスだったのに...
残念!


【送料無料】【新発売】金本、球児、赤星など9選手の阪神タイガースの緑茶ペットボトル24本





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック